カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 初めての体外受精◇スケジュールと採卵の結果
妊活

初めての体外受精◇スケジュールと採卵の結果 [妊娠・出産の体験談]

1310人に読まれました
2016-04-20 17:26
不妊治療の病院に通院を初めて1年以上経っても授かる気配はなし。
お薬もクロミッドからフェマーラに変わりましたが、それでもかすりもせずでした。
ヒューナーテストも悪くなかったので、人工授精をとばして体外受精をすることに決めました。
  • スケジュールはどうなってるの?

    私の通っていた病院だと、
    生理3日目…採血、内診。クロミッド内服
    生理8.10日目…hmg注射
    生理12日目…採血、内診。採卵日決定
    生理14日目…採卵
    というのが大体のスケジュールとのことでした。
    仕事をしながら通院するのはなかなか大変でしたが、上司に相談して通院日と採卵日は定時に帰宅もしくはお休みさせてもらって事なきを得ました。
    ただクロミッドが合わないので頭痛があったり、注射でお腹が張ったりというのが大変でした。
    おかげで卵胞は6個くらい育っているとのことで、初めての採卵日が決まりました。
    急に日にちが決まるので緊張してしまい、看護師さんからの説明されたことも全然頭に入りませんでした。
    とりあえず今日スプレキュアを使い、明日は座薬を使って明後日の○時に来てください。と言われたようです。(書類に書いてありました)
  • 初めての採卵の結果

    当日は初回なので旦那さんも付き添ってくれました。
    受け付けで同意書、お金、旦那さんのオタマジャクシくんを預けて案内を待ちました。
    採卵のお部屋で検査着?に着替えて、また順番を待ちます。
    どうやら一番だったみたいで5分くらいで呼ばれました。
    手術台に乗り、お股をあらわにした格好で消毒され、超音波を見た所で急にお腹に衝撃が。
    針を刺して採卵が始まったみたいです。
    生理痛の重い痛みに近く、思わず涙が出てきました。
    看護師さんは忙しいらしく、孤独に耐えているのがかなり辛かったです。

    採卵は10分もかからず終わり、お部屋で休んでガーゼを抜いて終わりでした。
    生理痛みたいな痛みはありましたが、我慢して先生の診察へ。
    今回は未熟な卵子しか取れなかったので培養はするけど難しい、と言われてしまいました。
    結局初回は受精せず終わりました。
  • 途中でくじけそうになったけれど

    初回はショックでずっと泣いていました。
    でもどうしても諦めたくないし、主人にも励まされてあきらめずに続けることにしました。

    2回目は卵子は取れたけど受精せず、撃沈。
    3回目で見事妊娠に至りました。

    その時のたまごちゃんの写真は宝物です。
    お金はかかりましたが(総額100万円程度)、がんばってよかったです。

みんなへメッセージやアドバイス

一回で妊娠するのはなかなか難しいみたいです。あきらめずに続けることも大事だと言われました。
悩んでいる方は相談だけでもしてみた方がいいかもしれませんよ。
2

妊活の人気記事ランキング

妊活の人気体験談ランキング

ひろばランキング

上へもどる