カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 妊活中に一番使ったもの!排卵検査薬と妊娠検査薬
妊活

妊活中に一番使ったもの!排卵検査薬と妊娠検査薬 [妊娠・出産の体験談]

1318人に読まれました
2016-04-20 17:27
妊活中に一番使ったものは、妊娠検査薬と排卵検査薬です。
心配性なので、少しでも変化があるとつかってしまうんです。
検査薬の使い方を振り返ってみます。

  • 排卵検査薬は安いものを

    自己流でタイミングを取っているときは、排卵検査薬をたくさん使いました。
    最初はデジタル式の検査薬を使っていました。
    表示がわかりやすくてよかったんですが、なにぶん値段が高くてたくさんは使えず。
    日本のものだとインターネットでも高いんです。
    できれば安いものがほしかったので探していると、中国製の検査薬を見つけました。
    リトマス紙みたいな見た目で、紙コップに尿を取った中につけるのですこし面倒でしたが、格安だったので心置きなく使えました。

    使うタイミングは伸びるおりものが出てきたら、朝夕で一本ずつ使いました。
  • 妊娠検査薬も大量購入

    体外受精をするようになってからは排卵検査薬ではなく妊娠検査薬をかなり使いました。
    俗に言うフライングをかなりの回数行っていました。
    胚移植後9日目くらいから検査薬でチェックするのが日課になっていました。
    フライングして結果が出ないと落ち込むので良くないとはわかってるんですけど、ついついしてしまうんです。
    よく使っていたのは、先ほどとおなじく中国製のものと、チェックワンファストです。
    これらは感度がよく、生理予定日から使えるのでせっかちな私にぴったりでした。
    ただ難点は中国製の物は届くのに時間がかかり大量に届く点、チェックワンファストは高いのと販売店が少ない点が難点でした。
    次第に買うのが手間になったので、自宅の近くで通常の検査薬を買って使っていました。
    妊娠時はフライングをしても高温期11日目くらいからはうっすら線が見えました。

みんなへメッセージやアドバイス

私はちょっと使いすぎていると思いますが、それで安心できたので良かったと思っています。
価格が安くてもちゃんと判定はできるので、中国製もおすすめです。
2

妊活の人気記事ランキング

妊活の人気体験談ランキング

ひろばランキング

上へもどる