カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 赤ちゃんが教えてくれる!?妊娠中の食事は体に美味しいものを
妊娠中の生活

[9w]赤ちゃんが教えてくれる!?妊娠中の食事は体に美味しいものを [妊娠・出産の体験談]

12439人に読まれました
2016-02-10 12:10
「美味しくない」はなぜ起きるのか?
妊娠発覚の前にも「何を食べても美味しくない」という感覚はありました。ただ、なにせ妊娠が分かる前なので、「あぁ、きっと仕事で精神的に参ってるんだなぁ」なんて思っていました(笑)
そこへきて、妊娠したと分かると、あることを悟ったのです。
「何を食べても美味しくない」んじゃなくて、
「体に美味しいものを何も食べてないのだ」ということを。
  • *からだの声をよく聞く*

    たしかにそれまでは、遅く帰ってきてカップラーメンを食べることもありました。袋菓子も大好きで、空けるとすぐに食べちゃっていました。
    けれど妊婦になってからの私のからだは、「そうは問屋がおろさないぞ!」とばかりに、しっかりと私の味覚をコントロールしていたのです。
    "頭"では、今まで美味しく食べていた記憶があるので、きっと食べたら美味しいんだろう、と思っているのです。
    けれど"からだ"は、しっかりとそれにNOをつきつけてきました。
    このNOは、つまり赤ちゃんのNOでもあるのです。
  • *赤ちゃんが、教えてくれる*

    食べてはいけないものと同じように、食べた方がいいものも、赤ちゃんが教えてくれました。
    私の場合は、ヨーグルトが無性に美味しく感じました。それからサラダ。それも、ドレッシングがかかっていないのに、もぐもぐシャリシャリすすむのです!
    それまでの私はどちらかというと野菜嫌い(!)でしたので、びっくり仰天でした!

みんなへメッセージやアドバイス

妊娠中に食べない方がいい食べ物、食べた方がいい食べ物って、すごく情報がありますよね。先人達が学んできた知恵ですから、そこはしっかり取り入れるのは大事です。そして、きっとそれと同じくらい大事なのが、"からだの声"を聞くことなのではないでしょうか。それはきっと、"赤ちゃんの声"でもあるのです。
2

妊娠9w前後の体験談

妊娠中の生活の人気体験談ランキング

上へもどる