カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 1歳~1歳5ヶ月 >
  4. 「自我の芽生え」
1歳~1歳5ヶ月

[1歳2ヶ月]「自我の芽生え」 [育児の体験談]

304人に読まれました
2015-11-01 22:18
1歳2か月の娘。
最近、どんどん自我が芽生えています。

自分でやりたい・食べたい・持ちたい・・など、
何でも自分でやろうとします^^

気に入らないと、かんしゃくを起こして噛みついたりします。
ついつい、大きな声で怒りそうになりますが、
これも成長の証。

ぐっと堪えて、話しかけるようにしています。

きっと、本人も伝えたい思いや気持ちがあるのに
上手く言葉に出来ないことが歯がゆいのでしょうね・・。

あと、最近 娘が色々なものを投げてしまいます。
ボール遊びをするときは、ポーンと投げたりしますが、
まだ区別がつかないから、それも止めた方がいいのかな?
とか悩んでいます。

それに、無意識のうちに私もふとポイッと何かを投げているかも?!と
思ってしまいました><
近距離でポンッとしているかも!?
娘はよく見ています。観察しています。

気を付けないとな・・と思いました・・。

1歳を超え、歩けるようになってから本当に成長が早いです( ゚Д゚)!
どこで覚えたの?!というようなこと、いろいろな表情、自己主張、
大人の真似・・

毎日驚かされています。

乳児から幼児へ・・。いつの間にか成長していました。
私も赤ちゃん」としてではなく、1人の人間として接しています。
叱るときは叱る、嬉しい時は喜ぶ、悲しい時は悲しむ・・など、
いろいろな感情を娘には伝えているつもりです。^^

娘も感情豊かに育ってくれていると思います(親ばか?)^^

心の温かい、相手の気持ちが考えれる子に育ってほしいです☆

「自我の芽生え」も大切な成長過程だと思って向き合っていきます。
0

上へもどる