カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 羊水の量と破水の準備!夜用ナプキンじゃ全然足りない!
妊娠後期(8ヵ月以降)

[33w]羊水の量と破水の準備!夜用ナプキンじゃ全然足りない! [妊娠・出産の体験談]

20388人に読まれました
2016-03-01 16:42
もうすぐ34週になります。そろそろ破水などの心配が出てきたので、私なりに「すごいことになる」らしい破水について調べて準備をしてみました。
  • ■破水とは

    「卵膜がやぶれて羊水が出てくること」だそうです。なのでね、「バケツをひっくりかえしたような」とよく言いますが、羊水量以上には出てこないはずなんです。
  • ■適切な羊水の量

    適切な羊水量というのは妊娠週数によって違うようですが、「妊娠の時期を問わず、羊水量が800mlを越える場合を羊水過多という。 」らしいです。32〜36週くらいがピークで、
    その後減少し300ミリ~500ミリくらいになるようです。
    (※色々なサイトをみてまとめるとこんな感じ)
  • ■羊水はどんなに出ても800ミリ以下

    病院で羊水過多と言われていない限りどんなに多くても800ミリ以下ということになりますね。でも自分の股下から800ミリも出てきたらびっくりしますね~。恐ろしい(><;)
  • ■破水は夜用ナプキンで足りる?

    さて。よく「生理のときの夜用ナプキンを何枚も交換して病院までタクシーで行った」と聞きますが、生理の夜何ミリ出ているかによって本当に生理用ナプキンで大丈夫かどうかが分かりますよね。

    1サイクルの経血量総量の正常値は20ミリ~140ミリだそうです。1日ではなく、1サイクル分の総量でこの量。夜用ナプキンの実験結果だと多い日の夜で30ミリ~45ミリくらい出ている計算になるようです。
    「夜用ナプキンだけで」大丈夫なはずがないということがわかりましたね。自分が予定日付近で破水することを想定して500ミリ破水すると仮定しても夜用ナプキンだけでは全然足りません。
  • ■破水のために準備したもの

    ●寝室●
    まずは寝室。マットレスの上にペットシーツワイド×2を敷きました(ペットシーツとはワンちゃん用トイレシートのことです)。防水シートでも大丈夫ですが、ペットシーツなら捨てることができるのでその後の処理がラクです。ちなみにレギュラーだと吸収量がたりないので、最低でもワイド×2またはスーパーワイド1枚以上が必要な計算になります。
    寝るときはとりあえず、生理用ナプキンをつけて「破水した!」と思ったらトイレに行ってお産用ナプキンと交換できるようにしました。毎日お産用ナプキンつけていたらコストが大変なので(^^;)

    ●タクシーに乗る用に●
    ペットシーツのよいところは何枚もあって捨てられるところ。タクシーに乗る際、ワイドまたはスーパーワイドを用意しておいてお尻の下にしいておくとなお安心です。入院セットと一緒にタクシー乗るセット(ペットシーツ・バスタオル)も用意しておきました。

    ●外出用に●
    予定日までまだありますが、外出先で予定より早く破水してしまう可能性もあるので、普段から生理用ナプキンをつけて出てバッグの中にお産用ナプキン×2とペットシーツ×2くらいは入れておくようにしました。

    これで気持ち的にはすこしらくになりました♪

    ※専門家ではないので、ご参考程度に♪

みんなへメッセージやアドバイス

万が一、外出先で破水なんてことになったら「恥ずかしい(><)」ですよね。。別に恥ずかしいことしているわけではないのですが、人様にそんな姿を見られるのも嫌です…。心配で心配で仕方なかったので、調べて対策を考えてみました♪誰かの不安の緩和に役立てば幸いです♡
3

妊娠33w前後の体験談

上へもどる