カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 人気の抱っこひも「エルゴ」を購入♪よだれカバーは手作りで!
出産

[28w]人気の抱っこひも「エルゴ」を購入♪よだれカバーは手作りで! [妊娠・出産の体験談]

8719人に読まれました
2016-03-23 17:45
動けるうちに絶対に必要な物だけ揃えようと思い、まず選んだのが抱っこひもです。
私は車の運転が出来ないので、近場のお散歩でも日々の買い物でも抱っこひもは必需品になること間違いなし!
雑誌でおすすめされているのはアップリカとエルゴ。
街で良く見かけるのはエルゴだからかぶりたくないなと思いながらも、友達の評判もいいし、自分のエルゴへの欲求も抑えられず結局エルゴを購入しました(笑)

タイプは4通りの背負い方ができ、今の時点で最新型です。赤ちゃんの足がかかるところに厚みがあって痛くなさそうだなーと思い即決しました。色は主人も使いやすいしどんな服にも合うと思って黒をチョイス。
カラフルなデザインも憧れるけどここは我慢しました!
  • 手作りのよだれカバー♪

    肩ひものところがちょうど赤ちゃんの口にあたるのでよだれカバーは必需品です。市販でも売っているけど、スタイ作りで裁縫に自信を付けていた私(笑)
    手作りすることにしました。
    材料は私の古着たち。丁度ジャージ生地のTシャツとベストを捨てる予定だったので活用しました。
    ジャージ生地は普通のTシャツ生地より厚みがあって伸びも良く柔らかいので赤ちゃんの肌に当たっても安心です。
    リバーシブルで作ったので、その日の気分で変えられるしごしごし洗えるのも良い!
  • 着けるとこんな感じ、なかなか良いです♪

    抱っこひもを買ってからよだれカバーを作ろうと思いついたので、もしカラフルなものを買っていたらこの生地では作らなかったかも…。
    黒にしてよかった!

みんなへメッセージやアドバイス

抱っこひもは色んなメーカーから出ていて値段もピンキリ…。庶民派の私からするとエルゴは結構いい値段します(笑)
でも赤ちゃんの体に直接かかわるものだからここはケチりたくないポイントですよね(-_-;)

あと、お母さんの趣味だけで選んでしまうと旦那さんが使ってくれなかったりするので抱っこひもはお父さん目線で選ぶと良いみたいですよ!
2

妊娠28w前後の体験談

上へもどる