カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 生後3ヶ月 >
  4. 鼻水が凄い時の対処法。
生後3ヶ月

[0歳3ヶ月]鼻水が凄い時の対処法。 [育児の体験談]

277人に読まれました
2015-11-04 13:47
季節の変わり目や、肌寒い日が続くと体調を崩してしまいますよね。

我が子もよく風邪をひいたり、鼻水がよく出ていました。

可哀想だったのが、夜中に鼻水と鼻づまりで何度も起きてしまう事があった時!
ふがふがーと、鼻で息がしづらそうで何度も泣いて起きてしまい…

子供も自分も寝不足でした…

病院へ行こうか迷ったのですが熱はないし、鼻づまりと鼻水だけだし…

病院へ行ってまた病気をもらってきても嫌だしなーと悩みました…

そんな時に、こうしたら鼻づまり、鼻水が解消された!方法を紹介します。

〇スチームをあて加湿!
スチーム式の吸入器が大活躍しました。
鼻がつまっているなー、鼻水がひどいなーという時にしてあげると、すっきり!
ぐっすり眠れるようでした!

〇枕元を高く!
枕元を高くすると、鼻水が喉に流れていかず楽に呼吸ができるようでよく寝ていました。

〇こよりを作って、くしゃみをさせる。
〇鼻水を吸う。

赤ちゃんは鼻がかめませんよね。
鼻水がたまるとだいぶしんどいと思います。

赤ちゃんの鼻水吸い機では奥の方の鼻水までとれません。
そんな時は、こよりでくしゃみをさせると奥の方の鼻水まで全部出てかなりすっきり!!するようでした(*゚v゚*)

鼻水、鼻づまりは長引くようなら病院も受診する事も大切だと思いますが、軽い症状ならホームケアで十分だと思います!

ケアをしっかりしてあげてぐっすり眠れると良いですね★
2

生後3ヶ月の人気体験談ランキング

上へもどる