カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 離乳食 >
  4. 卵の次はカマンベールチーズ!?
離乳食

[0歳11ヶ月]卵の次はカマンベールチーズ!? [育児の体験談]

1423人に読まれました
2016-08-23 10:55
卵アレルギーで6か月の時に病院に入院することになった三男。。。
卵アレルギーは完全除去で、乳製品、大豆、小麦粉の3品目はちょっとづつ与えてみて!
と言われていたので、ご飯を作るときに、気を付けながら味噌、パスタ、うどん、粉ミルク…
少しずつ試してた時に起きた話。

朝ご飯の時に、三男にカマンベールチーズを1かけあげたら。。。
  • 入院に…

    かかりつけの病院に着くと、顔は前回と同じくらい腫れてたけど、呼吸は前回よりは苦しくなさそう。。
    またまた入院に。。。
    先生から治療方針を話してもらい、「3日間入院して、スキンケアの方法をみっちり覚えましょう!
    1歳過ぎてから、入院して卵を食べれるか一度やってみようか。」と。
    上の子が居て、見てもらう人がいないから、入院を1日だけにして1日でスキンケアの方法を教えてもらことにした。
    ”卵を入院してたべさせる”ってゆうのは、病院に実験材料にされてる感覚があって嫌で断った。。。


    それから、保湿剤をたっぷり塗る事。保湿剤を塗った後に炎症がある場所にのみ薬を塗って1日に2回お風呂に入る事。
    体を洗うときに、こするのではなく”泡”で洗う事。
    それを学びました。

  • それからは…

    前と同様、2ヶ月に1回に定期的に通院して状態を見せるのと、採血も改めて行った。
    食べて気になったのが何品目もあったからアレルゲン検査チャートを再度やってもらった。
    結果は「豚肉、さけ、サバ、犬、トマト」がクラス4,3だった。
    体調が悪いときは、豚肉と鮭を控えよう!と、体調管理がしやすくなった★

みんなへメッセージやアドバイス

スキンケアのしかたが解ってからは前よりも肌がきれいになる日が増えました★

1歳5か月になった今は、卵が入ってるお菓子をちょっと口にしても少し湿疹が出てるくらいで治まっています。
神経をすり減らさなくてすんできたのは救いです♪
2

上へもどる