カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 2人目・3人目 >
  4. 悲しみを乗り越えて授かった命☆体を温めることは大事
2人目・3人目

[5w]悲しみを乗り越えて授かった命☆体を温めることは大事 [妊娠・出産の体験談]

777人に読まれました
2016-06-03 15:46
息子が1歳を過ぎ、そろそろ二人目を・・・と思い妊活に励んでいました。
半年後に妊娠したのですが、残念ながら初期でダメになってしまい、とても落ち込みました。
手術後、3ヶ月あけてから子作りを再開したのですが、生理は順調に来ているものの基礎体温がガタガタで、これじゃまずいと思って体を温めることを重点におき日々生活していました。

  • 生活の見直し

    体を温めるためにしたことは、まずは手っ取り早く腹巻をつけること。
    お風呂はいつも湯船につかるようにはしていたのですが、それまでよりもゆっくりリラックスした気持ちで入るようにしていました。

    そして、体をあたためるための食生活。
    ・冷たい食べ物や飲み物は極力避け、体を温める根菜類をよく摂るようにする。
    ・一つ一つの量は少なくても、たくさんの食材を取り入れるように心がける。
    ・飲み物を飲むときにしょうがをすりおろして入れる。

    といったことを実践していました。

    そのほか、以前から実施している葉酸サプリを飲んだり、卵子の老化予防のためにルイボスティーを飲んだりすることは続けていきました。

  • 子作り再開後、3ヶ月でまさかの妊娠!

    相変わらず基礎体温はガタガタで、何となく二層には分かれているけど今回もダメかなーと思っていた矢先。
    生理予定日頃、基礎体温が37℃を超え、その後もずっと37℃以上だったので、「これはもしや!」と思って妊娠検査薬を使ったところ、陽性反応が!!

    待ち望んでいた妊娠だったけど、この周期に妊娠するとは思っておらず、嬉しいよりもびっくりの気持ちの方が強かったです。
    夫にも、「今回もダメそうだからまた次がんばろう」と伝えていたので、妊娠報告したら夫も驚いていました。
    病院へ行き、5wで妊娠確定→8wで心拍確認・予定日決定 となりました。

  • 嬉しい、けど不安な日々

    無事に心拍が確認できたものの一度流産しているため、なかなか周りの友達に妊娠報告ができずにいました。
    報告後にまたダメになってしまったら・・・と考えると怖くて言い出せなかったです。
    私自身、予期せぬ妊娠だったため、「大丈夫かな?」という不安が大きく、胎動が始まり赤ちゃんがちゃんと育ってると感じることができるまでずっと心配でした。
    しかし、私の心配をよそに赤ちゃんはすくすくとお腹の中で成長してくれて、毎日元気な胎動を届けてくれました。
    妊娠生活は順調で、出血や腹痛などもなく過ごせました。
    ただ、上の子が活発な男の子なので、走り回る後を追いかけたり、イヤイヤ期にイライラしたりはしていましたが・・・(汗)

    無事に今年の8月に出産することができました。

みんなへメッセージやアドバイス

基礎体温がガタガタでも妊娠できました!
私のようなケースはあまりないのかもしれませんが、無事に元気な女の子を出産することができました。
こういう例もある、という参考にしてください。
2

妊娠5w前後の体験談

上へもどる