カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. お腹の赤ちゃんへの絵本の読み聞かせ!ママも赤ちゃんもリラックス
妊娠中の生活

[16w]お腹の赤ちゃんへの絵本の読み聞かせ!ママも赤ちゃんもリラックス [妊娠・出産の体験談]

1558人に読まれました
2016-03-15 13:17
妊娠五ヶ月になると、聴力が発達して、お母さんの声が赤ちゃんにも届いているそうです。
といっても、私はどんな事を話しかけたらいいか分からず、なかなか実行できずにいます。
  • 絵本の読み聞かせ

    そこで、旦那さんと寝る前にお腹の赤ちゃんに絵本の読み聞かせをはじめてみました。ちょっと恥ずかしいですが、赤ちゃんに声が届くようにと、感情をこめて、イメージを膨らませながら、大きな声ではっきり読むようにしています。

    反応もまだなく、聞いているかも疑問です。きっと理解することも難しいだろうけど、でもお腹をなでながら絵に対しての説明を加えたり、赤ちゃんに話しかけることで、自分達がもうすぐで親になるんだなという実感が湧いてきます。
  • 妊娠中のお母さんの精神状態

    絵本は節約と散歩がてらに、一週間に一度のペースで図書館へ行き3冊ずつ借りて、繰り返し同じ本を読んでいます。図書館には絵本がほんとにたくさんのあってわくわくします。なるべく明るく楽しくなるような、そして愛情あふれるストーリのものを選ぶようにしています。

    「赤ちゃんが健やかに育ち生まれてくるには、妊娠中のお母さんの精神状態が影響する」とよく雑誌などに書いてあります。私は日中イライラしたり、せかせかしていて、その気持ちが赤ちゃんに伝わっているのかなと思うと、なんだか凄く情けなく、心配に感じます。

    でも絵本を読んでいる時は、私自身が絵本のかわいらしい絵と日本語に癒されて優しい気持ちになるので、この時間だけは赤ちゃんもリラックスしてくれてるのではないかなと思っています。大切な我が子です。たくさんたくさん語りかけて、安心してお腹の中で過ごしてもらいたいです。

みんなへメッセージやアドバイス

妊娠中は情緒不安定になりやすく、それが赤ちゃんに伝わらないか心配です。時間があるときにゆったりした気持ちで大好きな絵本を読み聞かせてあげることで、赤ちゃんもリラックスしてくれたらいいなと思います。
3

妊娠16w前後の体験談

妊娠中の生活の人気体験談ランキング

上へもどる