カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 行事 >
  4. いよいよサンタ到来!!
行事

[1歳2ヶ月]いよいよサンタ到来!! [育児の体験談]

205人に読まれました
2015-11-05 22:04
この時期になると長女はサンタさんにお手紙書くのです。11歳になった今も変わらず何を書こうか頼もうか悩んでます。去年は次女の分まで書いてくれた長女。
家族が4人になって2回目のクリスマスですが次女も成長しているので去年とはまた違うクリスマスを過ごせるのではないかと今から楽しみです。
長女はクリスマス前は何度も起きてしまう為なかなかプレゼントを置くタイミングがつかめず、主人と毎年苦戦しています。
遊び心満載の主人はいろんな所にメモを残しプレゼントを探して貰う作戦をやってみたりと長女も「今年のサンタさんはすごいね」なんて笑っています。
一時期サンタは両親なんじゃないかと話始め、学校でそういう話にもなるようで私達はあくまで冷静に「ママとパパからのプレゼントはケーキとお料理でしょ」と言い聞かせていたのでその話をすると「だよね」とあっさりと信じてくれています。
何歳まで信じてくれるか分かりませんが、信じている間は全力でサンタさんになるよう主人と心がけています。
次女はまだサンタは未知の世界なのでこれから成長と供に知っていくでしょう。
長女からいろんなお話を聞きながら素直に。
子供の夢を守ろうと思う時期はきっとあっという間だと感じています。
私も幼い頃は信じていたサンタさんがいつの間にか私がサンタさんになっていて・・とても不思議に思います。
可愛い子供達の夢を、いつまで続くか分からない夢をまだまだこれからも守っていきたいなと心に誓う母でした。

みんなへメッセージやアドバイス

主人と2人の時のイベントと子供達が生まれてからのイベントはガラリと変わります。
楽しさが倍になって幸せも倍になったからだとよく主人と話しています。
主人と2人のイベントは子供達が巣立った時にまた出来るけれど今は本当に今しかなくて、やっぱり今の一瞬一瞬の時間を大切に過ごしたいなと改めて思ってます。
2
上へもどる