カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 不妊治療専門クリニックへの初診
妊活

不妊治療専門クリニックへの初診 [妊娠・出産の体験談]

348人に読まれました
2015-11-06 20:28
結婚して数年経ったのになかなか子供ができなくて、焦っていました。
周りから子供のことを聞かれておちこんだり、自宅で怒ったりと荒れることもしばしば。
仕事が忙しいせいもあるのかなと思って、不妊治療専門クリニックを受診することを考え始めました。
  • 先ずは病院の雰囲気を知りたい

    私の場合は子宮がん検診で行った病院が、不妊治療専門クリニックでした。
    初診で行く前に病院の雰囲気を知りたかったのでまさにジャストタイミング!

    ターミナル駅から徒歩で行ける範囲の小さなクリニックに先ずは子宮がん検診で行きました。
    その時は待ち時間はほぼなく、スタッフさんも感じが良かったと覚えています。

    先生も優しく、治療したい旨も伝えると、次回からおいでー、と笑顔で言ってくれてとても好印象でした。
  • 治療を始めよう

    狭いこと以外はそんなに悪い印象は感じなかったので、治療を開始することにしました。

    受付で生理3日目に来てくださいと言われ、次の月に生理がきてから受診予約を取りました。

    私が行っていた病院は完全予約制だったので、なかなか希望の時間に予約が取れませんでした。
    平日で休みの時はいいんですけど、夕方以降は仕事帰りの方が多く、2時間待ち。
    土日は立って待つくらい混んでいて、平気で4時間は待つような状態でした。

    診療の流れの基本は、採血→内診→診察(→次回処置があれば看護師さんの説明)で、内診が終われば比較的スムーズに進む印象でしたね。

    初診の時のお会計は4000円しないくらいでした。
    超音波は月に一回だけ保険適応みたいです。

みんなへメッセージやアドバイス

私は仕事帰りでも寄れるように、立地と開院時間、お休みの日を重視して選びました。
あとは女医がいいとか、診療は一人の先生で固定してみてほしいとかあると思います。
治療していく上で先生との相性が一番大切なので、
もし合わないようだったら無理して通わずに転院するのもアリだと思います。

あと慣れるまではスカートで行った方が楽だし恥ずかしくないのでオススメです。
1

上へもどる