カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 事故予防・安全 >
  4. いたずらっ子VS家の空間
事故予防・安全

[1歳4ヶ月]いたずらっ子VS家の空間 [育児の体験談]

443人に読まれました
2016-08-25 14:24
子供が生まれる前は、欲しいものを買っていた家具選び。
子供が生まれてからは、”欲しいもの”より”安全なもの”を選ぶようになりました。

けれど、成長すると、いたずらがひどくて予想外の事態に。。。
  • 角がないものを選ぶ!

    とりあえずは、机や棚などは角がとがっているものではなく、丸いものを必ず選びました。
    子供が転んだらでぶつけたら大変!

    1歳~の時期、家で上手に歩いてくれないから、危ないものはできるだけ隠して

    「よし、完璧!」

    って感じにしたかったけど。。。
  • 予想外!

    とりあえず、引き出しで遊んでた子供。。。
    開けたり、中におもちゃを入れるところまでは、「うわー!お人形しまったのー?」って言って驚いてたけど。。。
    まさかの自分が引き出しの中に入る!

    丈夫な家具だったら大丈夫だけど、私の家の家具はド●キーで買った、特売で安かったテレビ台。。。
    引き出し部分が落ちてケガしないか頻繁に見てた。

    そして、ブロックとか、硬いおもちゃでテレビを”バンバン”叩いて逃げる。。。

    空気の入れ替え、掃除の時に窓を開けっぱなしにしてると窓の外にも沢山ブロックが落ちてる時があった。。。酷いときは重たい水筒まで落ちてた。。。
    「やっと見つかった!こんな場所にあったのー!?」って思わず叫ぶくらいびっくり!

    一番やめて欲しかったのは、電子レンジの操作もちゃっかり覚えて勝手に回ってる事もしばしば…
    コンセントは危ないから抜いておく!

    だけど、もうコンセントでも何かやりそう。。。
    って思っていたら、パソコンの電源も抜かれました。。。涙

みんなへメッセージやアドバイス

いたずらする子にイライラする時期もありました。。。正直家にいるのが嫌で外に何度も連れ出したこともありました。

それから、家にある無駄なものを捨てて、どうしたら安全になるか考えると、そのせいか、3人目だからか、少し、心に余裕が生まれて、悪戯を楽しめるようになれました。(そこまでくるのに5年かかりました。。。笑)
2

事故予防・安全の関連カテゴリ

上へもどる