カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 旦那と子供を社会保険の扶養に入れて変わったこと
産後

[40w]旦那と子供を社会保険の扶養に入れて変わったこと [妊娠・出産の体験談]

217人に読まれました
2015-11-07 13:49
私は今年の1月に妊娠が発覚し、それから9月に無事出産しました。
妊娠が分かるまではまだ結婚もしておらず、お互いにバリバリと働いている時期でした。
また同棲はしているもののお互い貯金額もほぼ0に近い状態で、子供を育てる環境とは本当に無縁の生活を送っていました。しかし、妊娠が分かってからはお互いの財布を一緒にし9月までには、3~4ヶ月ほどだったらお互いまったくの無収入でもやっていけるかな。というくらいまでの貯金が貯まりました。
しかし、出産をし育児をしていく中でやはり予想外の出費は多いもの。
あっという間に貯金額も少なくなってしまいました。
そして追い打ちをかけるように旦那も職を失ってしまいました。
私はもともと会社に籍を残したまま産休を過ごしていたので、旦那と子供を私の社会保険の扶養に入れることにしました。社会保険の扶養に入れるまでは国保だった旦那。
これは会社の事務員の方からのおすすめで入ったのですが、どうやら社会保険に扶養に入れた方が、国保よりも納付額がだいぶ少なくなるそうです。(←今月あたりにでも社会保険になった旦那の納付書が届くので、まだ正式な額は分かりません。)
そしてさらに会社の決まりで、家族を社会保険の扶養に入れると家族手当+住居手当がつくそうで、今の額よりもさらに2万円ほど給料に上乗せされることになりました。
しかし悩み所なのは保育所に子供を預けられるか、ということです。
まだ入園までにだいぶ期間はありますが、これから夫婦でこのことについて話し合わないといけないなぁー:)と思いました…
0

妊娠40w前後の体験談

上へもどる