カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 妊娠初期の過ごし方〜友人の結婚式〜
妊娠中の生活

[6w]妊娠初期の過ごし方〜友人の結婚式〜 [妊娠・出産の体験談]

563人に読まれました
2015-06-22 08:11
妊娠初期は流産しやすく、また胎動も感じないため赤ちゃんが元気に育っているか不安な時期だと思います。
まだ安定期に入る前の過ごし方は、とても気を使うものです。お腹はまだ大きくないとはいえ、悪阻もあるし、頭痛などに悩まされる方も多いでしょう。

私は妊娠6週と10週のころに友人の結婚式に参加しました。招待された時はまだ妊娠が分かっていなかった為、6週の時には受付も任されていました。
また私は実家から車で高速を使って1時間半程のところに住んでいるのですが、結婚式は2回とも実家の近くで行われました。

妊娠が分かり悪阻が始まると、「この不安定な時期に結婚式に参加して大丈夫なのだろうか?車での移動は赤ちゃんに影響はないのだろうか?受付をしている間吐き気は大丈夫だろうか?」と心配になりましたが、2人共大切な友人なのでお祝いしたい気持ちや、友人達が大変な思いをして準備しているのが分かっていたので、参加することを決めました。

まずは友人への報告ですが、あまり早い時期に言いたくはないけれど、万が一体調を崩したり入院になって参加出来なくなった時の為にも心泊が確認出来てからすぐ報告しました。

それから移動手段ですが、自分で車を運転して帰るのは体調面で不安だったので、旦那と父にお願いしました。2人には送り迎えの為だけに長時間の運転を頼んで迷惑をかけてしまいましたが、車酔いが酷かったのでお願いして良かったです。

このように周りの助けを借りながらですが、妊娠初期の結婚式参加は無事終わりました。
久々に会う友人達との楽しくて幸せな時間で気分転換にもなりました。

みんなへメッセージやアドバイス

私は冬に結婚式に参加したので、しっかり着込んでいったつもりがまだまだ寒かったです。防寒グッズは多いに越したことはないと思います。
4

妊娠6w前後の体験談

妊娠中の生活の人気体験談ランキング

上へもどる