カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 授乳 >
  4. 卒乳
授乳

[0歳10ヶ月]卒乳 [育児の体験談]

723人に読まれました
2015-11-09 09:26
よく生後10ヶ月くらいになったら、けっこう歯も生えそろってくるから虫歯予防のためにも歯磨き後の夜の授乳は控えたほうがよいと聞いていたけど、7ヶ月中頃からずっと夜泣き?に悩まされていて、泣きやますために授乳をしていました。
しかも、わたしは娘の寝かしつけはいつも授乳でした。授乳し、そのまま寝る子だったのっです。
でも、なんとなくこのままではいけないなぁって思い、10ヶ月に入る少し前に突如思い立ちました!!
で、試しにまずは最初の寝かしつけの授乳をしたら、あとは夜中の授乳をやめてみることからはじめてみました。夜泣きまっただ中の時期にそれはかなり過酷だと覚悟はしていました。
1日目、あまりの泣きわめきに挫折。。
2日目、どうにかこうにか乗り切りました!!
すると、次の日から娘に異変が、、いつもあんなにグビグビ飲んでいたおっぱいを昼間も欲しがらなくなったのです。そのため、3日目は1日を通して夜の寝かしつけの授乳1回のみということに(いままでは昼も3時間おきくらいにガッツリ飲んでいました)
どこか調子悪いのかとも思ったけど、元気はあるしなにより離乳食はがつがつ食べていました。(もとから離乳食もよく食べていたけど、輪をかけて食べるように)
4日目も同じような状況だったため、5日目にたまたまあった近所の公民館の健康相談を訪ねてみました。すると、相談員さんの回答は「まだ10ヶ月になっていないのでせめて昼間はおっぱいかミルクを足したほうがよいので、もしフォローアップミルクを飲むようなら飲ませたほうがよいといわれました」
そのため、その足でフォローアップミルクを買って試してみました。(完母だったので)
普通のストローマグにいれて渡したところおいしそうにグビグビ飲んでくれました(その時の写真)
それにより、卒乳(断乳?)を決断し、その日の夜は悪戦苦闘しながらも夜の寝かしつけの授乳もやめて、卒乳に至りました。

みんなへメッセージやアドバイス

けっきょく、うちの娘の場合は、卒乳と同時に夜泣き?も解消され、夜はぐっすり眠ってくれるようになりました。
1

上へもどる