カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 迷うね!ベビーカー!赤ちゃんのための準備
出産

[18w]迷うね!ベビーカー!赤ちゃんのための準備 [妊娠・出産の体験談]

9607人に読まれました
2016-08-04 16:14
まだ気が早いのですが、ベビーグッズの購入を検討しています。

初産でなにか必要でなにが買っても使わないのか、分かりません。
が、これから寒くなるし、お腹が大きくなりすぎて動くのが大変になったころ、バタバタするのもどうかと思い、夫と相談して年内には大きなお買い物はしておこう、ということになりました。

大きなお買い物というのは お値段が張るもの。
ベビーカーや、赤ちゃんのお布団セット、抱っこひも。

ほか、お尻ふきや、哺乳瓶、肌着なども細々とありますが、これら小さなものたちはまとめて購入する予定です。
春産まれなのでもう少し待ったほうが季節に合わせた衣料品が出てくるかと思います。


大きなお買い物のなかでも一番迷っているのがベビーカー。

お値段もピンきりです。

比較的お安いと有名な大きなチェーン店に行くとベビーカーも1万円ちょっとで販売されています。

デパートの赤ちゃんコーナーへ行くと
お値段が6~7万円ほどかかります。

た、た、高い~。


と思いながら、試しにベビーカーを押してみたり使い勝手を聞くとやはりお値段相当の機能、ママに優しい設計だったりします。


お店の担当者さんにお話しもたくさん聞き分からないことは質問しました。

印象的だったのは、よくお洒落と言われ人気のある海外メーカーのベビーカーは たとえば海外によくある石畳のような走行に悪そうな道でも楽々押して歩けます。
あとは、デザインがお洒落なこと。
そして軽量。

これで購入されるかたも多いとのこと。


日本製のあるメーカーが気になり聞いてみたところ、日本製は赤ちゃんにとって快適なようにシートに工夫していたり、ママにとっても使いやすい設計、機能がついていりとのこと。
試しに使用してみるとやはりこちらの方が赤ちゃんにとっても良さそうです。



私は日本のメーカーが気に入りました。
お洒落しなくてもちょっと重くても赤ちゃんが主役ですから⭐赤ちゃんが心地よく過ごしてくれたら一番です。


ベビーグッズ選びをしていくなかで、少しずつですが赤ちゃんに対しての自分の想いや夫の想い、子育ての考え方や、どこにお金を使いどこを工夫していこうかな、とか2人で相談していくなかでいろいろと再発見することも多いです。

まだ産まれてない赤ちゃんですが、2人ですでに子育てが始まっているんですね⭐
2

妊娠18w前後の体験談

上へもどる