カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ベビー用品 >
  4. 簡単ワンタッチおしりふきケース
ベビー用品

[0歳0ヶ月]簡単ワンタッチおしりふきケース [育児の体験談]

293人に読まれました
2015-11-09 11:00
出産準備品、いろんな雑誌やサイトにリストがたくさん載っていますよね。
あれがあると本当に本当に助かります。
なんせこちらは育児初挑戦。
短肌着?長肌着?メリー?スリーパー?何が何やらです。
その中で地味~に「これは買って良かった!!」と強く言えるアイテムが一つ。
それは「おしりふきケース」。
あかちゃんのおしりふきを乾燥から守るケースで、普段はシール状の蓋がプラスチックの蓋になるため、劣化が防げてとても便利です。
それも一つのお勧めの理由なのですが、さらにもう一つ追加するのなら、おしりふきケースの中でも特に「片手で開け閉めできるタイプが断然便利」という事です。

子供のうん○は、ユルユルです。
おむつに収まり切る量ならいいのですが、そうじゃない大フィーバーの場合もあります。
それはお尻からモレてて発覚する場合もあり、あけてビックリなサプライズな時もあり。
どちらにしても、そんな大フィーバーの時のオムツ替えには緊張感が走ります。

お尻の下に新しいオムツを敷いて、履いているオムツのテープをはがします。
ゆっくり開くと…ほら、大変な事に。
ヒーと思いながら、片手は中身がこぼれないよう、おむつを支えます。
もう片方の手でおしりふきを取り出します。

この際、シールタイプだと一苦労です。
片手だと開きにくい、出しにくい。しかも一枚では足りないので数枚だすのも一苦労。
ワタワタしているうちに子供がグインと寝返りしだしたり。

そんな苦労も、ワンタッチで蓋があく物なら、かなりスムーズになります。
ポンと開いてシュッシュッシュです。寝返りで地獄絵図になる事もありません。

なのでワンタッチ蓋付きケース、かなりお勧めです。
ちなみにいたずら盛りになると、常に蓋を開けられてしまうので要注意です(笑)。

みんなへメッセージやアドバイス

親戚の子の所では、ケースに色々シールを貼ってデコってました。
オリジナルのケースもまた可愛いですよね!
1

0歳0ヶ月前後の体験談

上へもどる