カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 成長の目安 >
  4. 難しい!靴サイズ変更のタイミング
成長の目安

[2歳]難しい!靴サイズ変更のタイミング [育児の体験談]

455人に読まれました
2015-11-09 13:41
子供の成長は嬉しいですが、衣類を管理する立場としては時々バタバタと焦る事があります。
この前まで着れていた服がよく見たらつんつるてんになっていたり。
靴においてもそれはしかりで、この前までは履けていたはずの靴が、気づいたら小さめになっていってるという事が多々あります。

以前あったのが、子供を近所の公園で遊ばせていた2歳後半の頃。

公園のママ友さんと何気なく話していて、うちの子とおともだちの背が同じ位という話から始まり、つらつらと話していると会話の中に「靴が15センチで」という話が出てきました


ん?15センチ?
うちの子、しばらく14センチを履かせたままで、特に苦情も無かったのでそのままにしてました。
そのお友達の足とうちの子の足、ぴったりくっつけてみたら、確かに同じ大きさ。
なのにうちの子だけ小さい靴。
とっくのとっくにサイズアウトしてたのね…気づかなくてゴメン。
焦ってその日の午後から早速15センチの靴を買いに行ってきました。
痛いのなら言えばいいのに~。

なので今度はいつ大きくなってもいいように、1サイズ大きめの靴を一足用意する事にしました。
これでいつサイズアウトしても大丈夫!と思ったのですが。

今度は1サイズ上の靴を子供に見つかってしまい、新しいものが好きな子供は「それを履く!!」と言って聞きません。
ブカブカの靴だと怪我するよって何度も言ったのですが…。

なので1サイズ上の靴は子供の見えない所にこっそりと潜ませています。
こんなアタフタ気を遣うのではなく、もっとスマートに足のサイズ管理できたらいいのに~と思います。

みんなへメッセージやアドバイス

知らなかったのですが、足スケールをダウンロードできるサイトがあるみたいですね。これは便利!正確な大きさでプリントアウトしておけばいつでも足サイズが計れそうですね。
1

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる