カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 私なりの風邪対策
妊娠中の生活

[18w]私なりの風邪対策 [妊娠・出産の体験談]

760人に読まれました
2015-11-09 21:04
先日 風邪をひいてしまい、鼻水と咳が出てしまいました。
風邪をひくと、鼻をかむ、咳をするたびにお腹に力が入ってしまい赤ちゃんには良くない環境を作ってしまったことを反省しました。

風邪ひいたことでママの気持ちが落ち込むと赤ちゃんにも良くないですよね。

でも
これからが冬本番です。

風邪をひいて後悔しないよう、出来ることはやってみようと実行していることを紹介します。

まずは
睡眠をしっかり取る。これは夜の睡眠も大切ですが、お昼寝もして身体の疲れを夜まで引きづらないようにしています。
朝は洗濯と掃除を簡単に。お昼を食べて、午前中の疲れを取るためにお昼寝をします。その後夕方に歩いてお買い物。そこから夜ご飯の準備をしています。
これで今までよりも身体がずいぶん違います。


栄養面では、
朝にグリーンスムージーを取ります。その際、甘酒を混ぜます。
甘酒は栄養面で抜群で、飲む点滴と呼ばれるくらいで、妊娠中、授乳中にも最適。便秘対策も兼ねています。
また味も甘いので、スムージーが飲みやすくなります(^^)

ビタミンを取ろうと思っても量はたくさん取れません。そのときにはスムージーで栄養補給しています。時々 青汁の粉も混ぜています⭐



最後に。
咳をしている人の近くには近寄らない。
咳をすると、2メートル近くその人の唾が飛びます。
ウィルスもそのなかに入っています。

たとえば外にはウィルスがウヨウヨとしていますが、
口からウィルスが体内に入るまでの時間をご存じでしょうか?

たった20分で体内に侵入してしまうそうです。

なので、家に帰ってうがいをしても手遅れの場合があります。

外出時 可能であれば外でもうがいをした方が効果的です。

ほか、こまめにお茶を飲むことも良いそうです。お茶がウィルスを胃に流し 胃のなかで胃酸がウィルスをやっつけてくれるそうです。

でも体内に入る前にマスクで対策してウィルスを阻止したいですね(^^)

0

妊娠18w前後の体験談

上へもどる