カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 事故予防・安全 >
  4. 生後5ヶ月の息子のうんちに目が!!ゾッとした誤飲
事故予防・安全

[0歳5ヶ月]生後5ヶ月の息子のうんちに目が!!ゾッとした誤飲 [育児の体験談]

9083人に読まれました
2016-08-22 16:39
先日ゾッとした誤飲事件があったので、体験談を投稿します(><;)


  • 「チンアナゴ」マグネット

    出産前に、旦那さんとデートで行ったしながわ水族館。
    そこでお土産に購入したチンアナゴのマグネットが、我が家の冷蔵庫に貼ってありました。

    5ヶ月の息子はそのチンアナゴにとっても興味を示し、届かないけど手を伸ばして、触りたそうにしていました。

    おもちゃになるなら良いかな?と思い、息子が取りやすいように、リビングの磁石がくっつく場所に忍ばせて遊ばせることにしました。

    ゴミ箱の側面だったり、コタツの裏だったり。
    にょきっと生えているのが嬉しいらしく、見つけてはシュシュシュッと近づき、もぎ取ってガジガジ噛んで遊んでいました。

    楽しそうで良かった~と思っていたその日の晩、へんな時間にウンチしたなーと思ってオムツをあけたところ、ギョッ!!!ウンチに目がついていました!Σ('△';)
    本当にビックリして、その気味の悪さに一瞬固まってしまいました。

    よく見てみると、どこかで見たことのある目…
    チンアナゴか!?
    と思い確認すると、右目が取れてしまっていました。。。

みんなへメッセージやアドバイス

何事もなかったから「ウンチに目があってビックリ!」なんて笑い事になりましたが、小さい目でも、赤ちゃんにとっては結構な大きさです。
狭いのどを通り、食道を通り、消化力の弱い胃や腸を通ったかと思うと、本当に反省したしました。

結局「ごめん!」といいながら、左側の目も取らせていただいて、今は安全にチンアナゴで遊んでいます。

思ってもみないものが誤飲を引き起こすので、注意しなければならないと感じました。
3

事故予防・安全の関連カテゴリ

上へもどる