カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. 子連れ外食でゆっくり…なんて無理でした。
おでかけ

[0歳7ヶ月]子連れ外食でゆっくり…なんて無理でした。 [育児の体験談]

478人に読まれました
2015-11-10 13:29
子供を連れて食事に行くのは疲れます。
5ヶ月くらいまでは、なんていうか結構ボーッとしてるので、大人が箸を動かしていても「何してんだろうね」って顔で上の空でした。
6ヶ月を迎え7ヶ月になり、いろいろな物が持てるようになり、興味を持ち始めます。
つかまり立ちもぼちぼち始まるので、そうなると外での食事が大変です。

箸を持ちたがる、皿をガンガンならす、テーブル乗りたがる…

正直言って食事どころじゃありません。

夫は休みの度に「いつも料理してくれてるから、休みくらいは外で食べよう」と連れ出してくれるのですが、外食したら先に書いたように、地獄の始まり。
しかも夫、あまり見てくれない。
私一人、醤油を倒されないようガード、お皿を鳴らされないようガード、机に登らないようガードしながら急いで頬張ります。
夫、気づいたら寝ているか携帯か。いや、激務だったからしょうがないんですけど。見てわかんないかなぁ。

しかも子供、肝心の離乳食は食べないときた。
んもーお母さんの怒りの沸点最高潮ですよ。

しょうがないので私の食事はそこそこ。子供がぐずりだしたら店の外にでて抱えて散歩です。
ぜんぜん楽しくない…。
そんな時期でした。

もちろん母一人子一人で出かけても同様。お腹すいてどこかでご飯食べたくても、退屈魔人(生後7ヶ月)が吠えるのでゆっくり食べられません。
良くて公園ベンチで菓子パン大急ぎで食べる位です。

小さいお菓子でもあげてれば、少しはゆっくり食べられたのかなぁ、とは思うのですが、食事の時間におやつ与えて自分だけしっかり食べるのもなんですしねぇ。
一緒の時間にゆっくり食事ができるようになってきたのは、1歳半過ぎてからだっでしょうか…。
大人と同じような物が、少しずつ食べられるようになってきてからだと思います。

それでも元々食が細いので、すぐに食べ飽きて騒ぎ出すんですけどね。思い出すだけで涙。
小さい子を持つ母の宿命と思って、あるいはダイエットの一環だと思って、外食でゆっくり食べるのは諦めてた時期でした。

みんなへメッセージやアドバイス

この時期ゆっくりできる時間なんて一日のうちのほんのわずかだと思いますが、休めるときには休んでください。自分の食事を疎かにしてしまいがちですが、しっかり栄養補給したいですね!
1

上へもどる