カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 豆のような我が子の名前は「まめちょ」
妊娠中の生活

[8w]豆のような我が子の名前は「まめちょ」 [妊娠・出産の体験談]

1359人に読まれました
2015-06-26 13:34
妊娠8週目。妊婦検診で子宮内のエコー写真をもらって写ってた小さな小さな命。
なんか「豆」みたい。。。
夫婦で顔を見合わせて話したことが今では懐かしいです。

お腹の中に宿った小さな命。
う~ん。この子のことをなんて呼ぼう?
豆みたいだから「まめちょ」二人でそう呼ぼうと決めてから「まめちょ」が産まれるまで、いや産まれてから数日まで彼は「まめちょ」とよばれていました。

朝起きたら「まめちょ、おはよう」「いい天気やね」
散歩の時には「あったかいなぁ。」
お風呂のときは「今日も一日お疲れ様。いい湯ですね」
寝る前は「おやすみ~」

できるだけ「まめちょ」に声をかけていました。
あとから本で知ったのですが、胎児に名前をつけて呼んで愛着を持ってあげることは胎教にもなるし、自分自身も母親としての自覚がでてくるって書いてあった。
 知らず知らずのうちにしていたことが「まめちょ」にとっても私にとってもいいことだったなんて良かったなぁ~。

そして、2月7日まめちょ誕生。
本当の名前を考えた時に約10ヶ月も呼んでいた名前を変えることに少し寂しさがありました。
慣れ親しんだまめちょ。
産まれてからもそう呼んでた私に旦那は「もう。まめちょじゃないんだから」と。
まめちょに会えて嬉しいのに、もうまめちょと呼べない寂しさ。。。

まめちょは、覚えていないだろうなぁ。。。
そして私達も本当の名前がしっくりきて、逆にまめちょと呼んでたことが、なぜか懐かしく思うんやろうなぁ。。。

思い出を忘れないようまめちょと過ごした日記や、まめちょ卒業の日をちゃんと書きとめて私は「まめちょ」という名前に卒業しました。

産まれてきた子は男の子。
今はもう、まめちょじゃないけど、めいっぱい大好きな名前で呼んでる日々です。

おなかの中にいた頃の記憶を思い出す子供もいてるって聞くけど、この子はどうなんだろう??
まだ話せるようになるまで少し先ですが、思い出してくれたらいいなぁ

お母さんは楽しみです。
3

妊娠8w前後の体験談

妊娠中の生活の人気体験談ランキング

上へもどる