カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. やっと出産を終えたのにまだ痛い!?後陣痛について
産後

[42w]やっと出産を終えたのにまだ痛い!?後陣痛について [妊娠・出産の体験談]

1593人に読まれました
2015-11-10 23:12
長い陣痛を乗り越えて、やっと出産。可愛い我が子との対面に感激している暇もなく、まだ続いている下腹部と腰の痛み…
私の後陣痛は退院後もしばらく続いていました。痛みの程度などについて、記してみたいと思います。
  • 後陣痛の現れ

    破水し、微弱陣痛だったため、抗生剤と子宮を柔らかくする薬、加え目子宮を収縮させる薬の点滴を受けながらの出産でした。
    産後ベッドに戻ると、これから飲む薬について看護師さんから説明を受けました。
    消炎剤、鎮痛剤、子宮収縮剤、胃薬などを毎食後飲むようにと指示を受けました。
    ですが、点滴でも収縮剤が投与されているため、痛みが強い場合には先生に相談するので教えてください、とのことでした。

    その時は大丈夫だろうと思っていたのですが、重い生理痛のような鈍痛が続き、寝起きやトイレへの移動もつらく…
    結局、点滴は産後2時間ほどで外されましたが、2日間は子宮収縮剤を朝夕食後に調整してもらい、その後は毎食後に戻して服用しました。

  • 後陣痛と悪露

    入院中は悪露も多く、トイレに行くのも大変でした。
    子宮が順調に収縮し、回復している証拠なのですが…生理が一ヶ月も続くと考えるとつらいですよね。

    娘の時よりも後陣痛がきつく、悪露も多く心配していたのですが、実際は子宮の戻りもよく、経過は順調でした。
    娘の時は逆に、子宮の戻りが今ひとつなので、と検診時に子宮収縮剤を処方されていたので、
    つらい思いをした分、体はしっかり元に戻ろうと頑張っていたのかもしれません。

みんなへメッセージやアドバイス

出産の痛みに勝るものはないとはいえ、やはり身体に痛みが残るのはつらいものです。
入院中や退院直後はなれない赤ちゃんのお世話でママも大変ですから、近くにいる人を頼りながら、無理なく体を労ってあげてください!
次の出産を考えている場合にも、子宮の戻りは大切ですよ!
0

妊娠42w前後の体験談

上へもどる