カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 遊び・あやし >
  4. おっぱいも、抱っこもダメ!そんな時
遊び・あやし

[0歳10ヶ月]おっぱいも、抱っこもダメ!そんな時 [育児の体験談]

1198人に読まれました
2015-11-11 22:31
イヤイヤ期ではまだないと思うのですが、たまになにもかもがイヤ!という時があります。
そういうときはおっぱいもおもちゃも抱っこも大好きなディズニーのアニメもダメ。寝たくもないし、お腹もすいていない。とにかくイヤだ!と、なんだかギャンギャンと泣いて全く泣きやまない時があります。
そんな時はもうこっちもへとへとでもう私のが嫌だよ…と悲しくなってしまいます。
私はまだ仕事をしていない、専業主婦の立場ですし、第一子なのでまだ楽な方だといろんな方に言われるのですが、それでも途方にくれます。
本日まさにその状態になったので、もうとことん付き合ってみました。
  • 第一弾 とりあえずベビーせんべいでごきげんに

    私のかばんの中から勝手に明後日ベビーせんべいを取り出していたので「もう見つけてしまったものは仕方ないかな」と思ったのでおやつの時間に与えました。
    しばらくニッコニコでいてくれたのでつかみは成功でした。
    でも食べ終わるとまたぐずぐずしはじめてしまったので、サッと仕上げてしまいたいものがある時には使えそうですが、長期戦には向きませんね…
  • 第二段 絵本を読んであげる

    大好きな「がたんごとん」の絵本を読んであげることに。
    ぜんっぜんだめでした。(笑)
    もう全く見向きもしないし、嫌がって本をバンバンと叩いて拒否します…
    とりあえず、絵本自体を渡すと泣きやみますが破こうとしたり舐めようとしてしまうので取り上げました。
    取り上げるともちろんギャン泣き。
    普段ならこの絵本をとりだすとハイハイのダッシュで来るくらいに喰い付きがいいのですが、期限が限界まで悪い時は本当にダメでした、おすすめできません。
  • 最終的に

    本当にダメだったので、気が済むまでべったりくっついて遊んであげることにしました。
    普段はほとんど一人でのおもちゃ遊びが好きなので家の中に作ったおもちゃスペースで遊ばせているのですが、今回はがっつり一緒に遊んであげます。
    最初は「バスに乗って揺られてる♪」の、親子遊びで楽しませ、そのあとボール遊び。
    かくれんぼをしてからお茶を飲ませて少し休憩。
    そのあと歩行器を使って一緒に家じゅうをお散歩。
    このあたりで少しまたぐずついてきたので手を触ってみるとあたたかい!
    眠くなってきたという合図なので、ベッドでぬいぐるみ遊びをし、自然に眠ってくれました。

みんなへメッセージやアドバイス

3時間格闘しましたが、結局一緒に遊びたかっただけなのかもしれません。
最近は家事や保育園探し、その他用事でバタバタしていておもちゃスペースにほったらかしなんてことが多かったのでその反動でイヤイヤだったかもしれません。
今回しっかり遊ぶことで色々な表情も見ることができてものすごく楽しかったですが、今日からしっかり遊んであげようと少し反省しました…
2

上へもどる