カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 息子が生まれる3日前最後のマタニティ写真
妊娠後期(8ヵ月以降)

[37w]息子が生まれる3日前最後のマタニティ写真 [妊娠・出産の体験談]

20593人に読まれました
2015-11-12 08:22
妊娠が発覚してから

毎週欠かさずマタニティー写真を撮り続けてきました。

妊娠35週目の内診では子宮口 1センチ
 まだ正期産に入る前だったのでまさかの1センチでかなりびっくり。これは早く生まれてきては困ると掃除は極力夫に、食事や飲み物も陣痛を促すようなものは避けるようにしました。

 念のため、入院準備もしました。カナダでは母子ともに問題なければ通常次の日に退院になるので最低限必要なものを用意しました。

妊娠36週目の内診ではなんと子宮口 2センチ

 初妊婦だと子宮口が1センチ開くのも時間がかかるらしいのに、順調に開いていてまたまたびっくりしました。

 私の家系は予定日より早くなる傾向にあるようで。私は3人兄弟ですが、3人とも予定日の4・5日から1週間前に生まれています。

そして、妊娠37週目の内診では子宮口 3センチ!

 ただ無事正期産に入ったのでまずは一安心しました。あとは、いつ生まれても大丈夫と信じ、今まで極力していなかった掃除を始めたり、入院準備のバッグの中身を再確認したりしました。この頃には夜中数時間ごとに何度もトイレで目が覚めたり、胎動で寝付けないこともしばしばでした。

そして、妊娠38週目3日の昼間に前駆陣痛が始まり、その24時間後に息子が生まれました。
予定日より12日早くの出産でしたが、
体重は3140gで母子ともに健康で予定通り次の日に退院することが出来ました。

そして、この妊娠37週目で撮ったマタニティー写真が妊娠期間最後のものとなりました。

※ちなみに、前駆陣痛がくる前日にお風呂掃除をしました。
陣痛促進になると聞いてはいましたが、まさかその次の日にくるとは思ってもみませんでした。

みんなへメッセージやアドバイス

妊娠がわかったらぜひマタニティー写真を撮ることをおすすめします。
少しずつ大きくなるお腹に喜びを感じましたし、そのお腹を見るたびに母親になる準備や心構えをすることができました。
2

妊娠37w前後の体験談

上へもどる