カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中期(5~7ヵ月) >
  4. 精密超音波健診外来を受診→異常あり→紹介状を書きます
妊娠中期(5~7ヵ月)

[26w]精密超音波健診外来を受診→異常あり→紹介状を書きます [妊娠・出産の体験談]

11404人に読まれました
2015-06-28 00:38
私がいっていた産院は26w前後で精密超音波検査をうけることができました。
通常の健診料金でうけることが出来たので、もちろん私もうけることにしました。
その時はまさか異常あり、という結果が出るなんて思ってもみなかったので、
性別が確定すればいいな~なんて思いながらウキウキの健診でした。

通常の健診より長めのエコー。
慎重にみてもらってるのがわかります。
楽しみにしていた性別もほぼほぼ女の子で確定だろう、と言われ私大満足です。

そして診察室で結果を聞きます。
先生と私の温度差。。。
意味わかってない私と、早々に大きな病院で検査してもらってという先生。
赤ちゃんのお腹の中に見えなくてもいいナニカが見えたそうです。

急いで大きな病院へ行くのは、これくらいの週数以上大きくなるとエコーで見えなくなるからだそうです。

実家が遠いので里帰り出産を希望していた私は、家族と相談し予定より早めの里帰りを決めました。
そしてすぐに予約をとり大きな病院を受診しました。
その間2週間、普段ポジティブな私もさすがに参ってしまい、毎日不安に押しつぶされそうでした。

結果、異常なし。
お腹の中のナニカは大腸でした。

なにもなくて心底安心しました。
私はこの後、切迫早産で入院します。
そして3日間の陣痛で赤ちゃんは生まれてこず、緊急帝王切開で出産します。
なにかと問題ありな妊娠出産でしたが、今思うとこの事件がきっかけで大きな病院での出産が決まったので結果オーライだった気がします。

赤ちゃんが教えてくれたのかな☆
0

妊娠26w前後の体験談

妊娠中期(5~7ヵ月)の人気体験談ランキング

上へもどる