カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 安全?危険??マタニティマークについて思う事
妊娠中の生活

[15w]安全?危険??マタニティマークについて思う事 [妊娠・出産の体験談]

6784人に読まれました
2016-04-28 11:24
はじめ妊娠届けで役所を訪れたとき、母子手帳などと一緒にマタニティマークもいただきました。さっそく鞄にとりつけたのですが、取っ手が分厚いのかなかなかうまく行かず、気がつくと鞄の中にくるりんと収まっています。自分だけが見えるマタニティマーク・・・
  • マタニティマークが嫌な人もいる!

     自分は妊娠前もマタニティマークを見ると、あぁ、いいなぁ、赤ちゃん楽しみだなぁとほっこり思っていました。なので、アンチマタニティマークの人がいると聞いたときはびっくりでした。私の周りではそう言う人はお見かけしないので、本当かなぁ!なんてまだ訝っているのですが・・社会現象的に言われてもいるので、きっとそういう方もいらっしゃるのだと想像しています。
  • マタニティマークが嫌な原因はさまざま

     よく言われているのは、電車の中などで「席を譲れ」と言われているみたいで気まずい、というものですね。
     あとは不妊で悩む方にとって、プレッシャーを感じたり、幸せを押し付けられているような気分になることもあるそうです。
     あとは自分の体験として、妊婦さんになると、警戒心が強くなります。その危険察知能力を「マタニティマークのせい」とすることもあると思います。
     いずれにせよ、(ネットを見る限りですが)様々な思いがあるようです。
  • 他人と自分とがきっぱり区別されている時代

     ひとつ肝に銘じておかなくてはならないのは、私たちはそういう時代・国に生きているという事だと思います。
     私の母実家はとある田舎町なのですが、近所全体で子供を見て、上の子が下の子をおんぶして家事をするのも普通の光景としてありました。
     今でも、こうした母の田舎が子育ての原風景だと思っているのですが、だからと言って急な変革はできないものです。
     なにより、私たちはそういう時代に生きているのです。
  • 守りに入るという選択

     みんなが分かり合える環境であれば何も言う事はないですが、どうも現実はそうではないようです。
     ではどうするかというと・・・私の場合、徹底的に守りに入りますwガード一本です!
     忙しい人がいることも考慮して、なるべく混雑するところへは行かないようにしています。
     仕事はそれができなかったので、仕事を辞めるという選択もしました。
     何より赤ちゃんを守るのが第一順位なので、母体が健やかに過ごせる環境を選ぶようにしています。

みんなへメッセージやアドバイス

 色々と気になる事や心配になる事、ありますよね。
 それでも、お腹に手をあててみてください。あったかいですよね!街中で、赤ちゃんを見かけると・・可愛いですよね!
 この赤ちゃんたちが健やかに過ごせるように、私たちも大きい心で過ごしましょうね。
1

妊娠15w前後の体験談

妊娠中の生活の人気体験談ランキング

上へもどる