カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中期(5~7ヵ月) >
  4. 鎌倉、大巧寺で戌の日
妊娠中期(5~7ヵ月)

[16w]鎌倉、大巧寺で戌の日 [妊娠・出産の体験談]

2190人に読まれました
2015-11-16 16:02



戌の日のお参りは、鎌倉の大巧寺に行ってきました。
出来れば、休日の戌の日にお参りしたいな…と思っていたのですが、体調も悪く、近くのお寺ですら行くのも疲れそうだったので泣く泣く諦めました。


唯一の救いは、旦那が「そんなの関係ないよ、大丈夫大丈夫」と励ましてくれたことでしょう。
そういう人で良かった、と改めて思いました。


鎌倉は土日に行くとすごく混んでいるので、平日に休みをとって行きました。


鶴ヶ丘八幡宮でも戌の日のお参りは出来るようですが、検索して出てきたこちらのお寺が気に入ってしまい、こちらにしました。


小さめのこじんまりとしたお寺で、安産祈願や子授け祈願などの方々が訪れる可愛らしいお寺でした。

2500円を納めると、写真にうつっているもの(腹帯お守り、お札、藁、お米)
それぞれいただけます。

また、予定日まで毎日安産のお祈りをしてくれるそうで、それも心強く、頼もしい限りです。



  • 無事に出産が終わったら…





    それぞれの使用方法、同封されているこちらの紙に書いてあります。

    お札は家の見やすいところに飾っておきました。

    無事に出産が終わったら、お寺へお礼を言うと共に、こちらの品をお返しするそうです。
    (遠方の方は郵便でも)

    参拝するときの服装は特にフォーマルなものではなく、普通の動きやすい服で行きました。
    今度、子供が少し成長して、外出出来るくらいになったときにお礼を言いに行くのが楽しみでもあります。




2

妊娠16w前後の体験談

妊娠中期(5~7ヵ月)の人気体験談ランキング

上へもどる