カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中期(5~7ヵ月) >
  4. マタニティマークについて考える。付けてて嫌だったことと良かったこと
妊娠中期(5~7ヵ月)

[15w]マタニティマークについて考える。付けてて嫌だったことと良かったこと [妊娠・出産の体験談]

2202人に読まれました
2016-02-16 17:40
母子手帳を交付された時に貰えるマタニティマーク。
これを貰ったとき、「あ〜、わたし妊娠したんだなぁ」としみじみしたのを思い出します。

さっそくウキウキとバックに付けて出かけた時、こんなことがありました。
  • 電車で席を譲ってもらえたけど…

    外出する用事があり、電車に乗りましたが、座るところはなく寄りかかれそうな場所も無かったので、女性の前でつり革を持って立っていました。

    体調も良く、立っていることは全然苦痛じゃなかったのですが、(そうじゃなきゃ外出しませんもんね)目の前の女性が席を譲ってくれました。

    私は立ってて大丈夫です、ありがとうございますとあくまで丁重断わりました。
    するとその女性は怪訝な顔で、それを付けて目の前立たれても…と言葉を濁しました。

    ナルホド、とても窮屈な思いをさせてしまっていたようでした。
    謝って席に座りましたが、こちらとしてもそういうつもりではなかったので、なんだか納得出来ない気持ちでした。
    お腹も目立たない時期だったので、マタニティマーク、付けていなかったらな…とも思いました。
  • マタニティマークを付けてて良かったことも

    また、わたしは駅までバスで移動しているのですが、時々運転の荒い運転手の方がいます。

    その日も運悪く運転の荒い方に当たってしまって、周りの人にぶつからないよう、転ばないようフラフラとバスの中を立っていました。

    その時、40代くらいの男性の方が声をかけてくださり、席を譲ってくれました。

    そういう出来事が何回かあり、その時はマタニティマークは本当にありがたかったです。

みんなへメッセージやアドバイス

やはり、何かあった時のために付けていたほうがいいんじゃないかな〜と思いますが、やはりイヤな思いをするのもな…とも思います。
自分一人の体ではないので、出来るだけトラブルに巻き込まれないよう、状況判断が大事だな、と考えさせられました。
2

妊娠15w前後の体験談

妊娠中期(5~7ヵ月)の人気体験談ランキング

上へもどる