カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 妊娠発覚のきっかけはおりものの変化でした
妊活

妊娠発覚のきっかけはおりものの変化でした [妊娠・出産の体験談]

1102人に読まれました
2015-11-17 12:51
私たち夫婦は1年間もの間子づくりに励んでいましたが、なかなか妊娠の傾向はみられませんでした。少しでも妊娠かも?と疑われるような傾向があればすぐに自宅近くの薬局で妊娠検査薬を買いに行って検査。しかし毎回結果は同じ陰性。
生理日間近になるとわかってはいるものの、少しで妊娠している可能性を信じてしまう私。そして生理がくると本当にガクッくる。この繰り返しを毎月やっていて、そろそろ子作りをあきらめかけていた私。
毎日基礎体温も計り、葉酸のサプリメントも飲まなくなり子供のことを考えないようにしていました。

そんなある日会社から帰宅してトイレを済ませようとズボンを下ろした時、おりものシートにピンクの出血のようなものがついていました。
私は子作りをあきらめる前までは、妊娠についてたくさん勉強したので、すぐにその出血が妊娠の可能性を表すものだと思いました。

しかしまた期待して、違うとなったときは今度ばかりは本当に立ち直れなくなってしまう気がしました。
でもそうは思っていても、自然と体は動いていました。
前買ったあの妊娠検査薬を試す私。尿をかけて数分待つけど、見る勇気が出ない。何故か片目だけうっすら開けて結果を見る私。
結果は…




陽性




私は目が飛び出るほど驚いて、少し過呼吸気味。
まだこの結果が信じられず、もう1箱妊娠検査薬を買いに行ってまた検査。
でもやっぱり結果は同じく陽性でした。

いやいや、まだまだ信じちゃいけない。今度産婦人科に行って本当に妊娠が分かったら初めて信じることにしよう。

そう思い次の週末。旦那とドキドキしながら尿検査+内診。

すると結果は…
「胎嚢と心拍が確認できました。
おめでとうございます」

私はこの言葉を聞いた瞬間涙があふれ出た。

私たち夫婦のもとに来てくれてありがとう。
1

妊活の人気記事ランキング

妊活の人気体験談ランキング

ひろばランキング

上へもどる