カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 水イボ
病気と症状

[2歳]水イボ [育児の体験談]

801人に読まれました
2015-11-18 16:10
娘が2歳8カ月の時、脇にプツンと一つ急にできました。ずっとスイミングをしていたので、スイミング中にスイミングのママ友に見せたところ、たぶんそれは水イボよって言われて!!
皮膚科にいってみたら、やはり水イボですって。
つぶすためにはあらためて予約が必要とのことだったので、その日はいったん帰りました。そして、なんとなくバタバタしたりゴールデンウィークに入ったりして予約を取れていなかった間にあれよあれよと一つだった水イボがめちゃくちゃ増えてしまいました。
ゴールデンウィーク明けにあわてて予約を取りました。
予約時間の2時間前に写真のテープを水イボの大きさに合わせて切って貼って、そのまま来院してくださいとのことでした!!!
ひとつひとつペンで水イボ箇所を丸つけしながら(テープをはがしても貼っていた水イボがわかるように)テープを切り貼り切り貼り。。。
もともと一つだった水イボが最終的には17個まで増えていました!!
うちの娘は絆創膏や冷えピタなどのテープ類を貼るのをとにかく嫌がる子だったので、テープを貼って2時間も我慢させることはとても大変でしたし、なにより少し皮膚が弱いのでこのテープを貼った数分後にはテープのまわりの皮膚が真っ赤になっていました(涙)
どうにかこうにかごまかしごまかし2時間経過、、、そして皮膚科へ。
そしてそして、先生が一つ一つピンセットでつぶして芯を出す!!!
幸い、うちの娘はその17個の水イボを撃退した後は他の箇所に再度できたりはしなかったけど、絶対次にできたら一つの段階ですぐ予約しようと母は誓い念のためこのテープをもらって帰りました。(それから1年半くらい経ちますが、いまのところ再発はしておりません)

みんなへメッセージやアドバイス

スイミングをしていたり、公共の場や保育園幼稚園などのプールなどですぐもらってしまいがちな水イボ。。なんでもですが、早めの対処が一番ですよね。
2

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる