カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 破水からの出産!
出産

[39w]破水からの出産! [妊娠・出産の体験談]

652人に読まれました
2015-06-30 16:55
予定日の前日、無事に(?)出産することができたのでこちらに体験談を残したいと思います。
破水から始まった出産、6時間という、初産にしてはわりと短い時間で終わりましたが、赤ちゃんが炎症を起こしてしまったようで翌日から保育器に入って治療することになってしましました。
予定日前日の日曜日、もう旦那とふたりでゆっくりと出かけることもなくなるかもしれないと思い、買い物デートをしてきました。ちょうど翌日が義母の誕生日だったので、プレゼントを探して結構歩き回ったんです。
それが関係してなのか翌日の朝4:00頃、トイレに行きたくなって起きて、用をたして布団に戻った時にじゅわっと下着が濡れてしまいました。
尿漏れかと思いショックを受けながら再びトイレに行くと、拭いても拭いても出てくる!破水だと気づき、病院に連絡して旦那と一緒に向かいそのまま入院となりました。
7時頃まではいろいろ検査などをして、旦那は一時帰宅。
しかしその後陣痛が始まりひとりでは耐えられなくなったので8:30頃旦那を呼び戻していろいろとフォローしてもらいました。
陣痛は、始めはお腹と腰の痛み、間隔が狭くなるにつれてそれに肛門の痛みが加わり、本当に地獄のようでした。途中パニックになりかけることもありましたが、助産師さんが「フーだよ!」など、具体的に呼吸法を教えてくれたので何とか我に返ることができました。
LDR室に移動してからは子宮口もどんどん開き、おしりに大きなかたーい便が下りてきた感覚に(笑)
全開になって数回いきみ、会陰切開をすると頭が出てきました。その後肩が出てくるまでが本当に痛かったのですが、全身出るともうすっきり!!
さっきまでの苦しみから一転ハイテンションになり喜びました。
出産自体は安産でしたがその翌日。母子同室となるはずが、医師に呼び出されました。
破水からの出産だったため血液検査をした結果、炎症の数値が基準値を上回っていると。抗生剤を点滴で投与して様子を見るため保育器に入ると説明がありました。
話を聞きながら涙がボロボロ。保育器に入る前にたくさん抱っこをさせてもらいお別れとなってしまいました。一緒に過ごせないこと、面会にきてくれた人たちに近くで会わせてあげられないこと、何より小さい体に管をつながれ赤ちゃんに辛い思いをさせたこと、本当に悲しかったです。
しかし、生後5日目、無事に数値が下がり保育器から出られることになりました。
退院した今ではすっかり元気いっぱい。医師からも問題ないと言われました。
これから出産を控えた方に、こんなこともあるんだと参考になれば嬉しいです。頑張ってください!
0

妊娠39w前後の体験談

上へもどる