カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 授乳 >
  4. 断乳を機に粉ミルクへ
授乳

[1歳0ヶ月]断乳を機に粉ミルクへ [育児の体験談]

757人に読まれました
2015-11-22 00:49
1歳を迎えてすぐに断乳を始めて、断乳を機にフォローアップミルクを飲ませる事にしました。
  • フォローアップミルクの大切さ

    息子は11ヶ月を迎える直前に断乳を始めて、粉ミルクを受け付けずに1ヶ月で1キロ減りました。
    母乳しか飲んでいなかったので、母乳実感の哺乳瓶を使っているのにも関わらず、哺乳瓶をうけつけてくれませんでした。

    哺乳瓶を受け付けない場合はコップでストローで飲ませてみてと言われましたが、飲んでも20cc程でした。

    今考えてみると、味が嫌いだったのかな〜?とも思いますが。娘と同じ月齢の完母の子に粉ミルクを飲ませると、すっぱいものを食べたかのように粉ミルクを飲まなかったようです。
  • 娘の場合

    1歳過ぎから牛乳が飲めるようになるので、保健師さんからは節約の為にも牛乳でいいよ〜とは言われていたのですが。

    産院でもらっていた粉ミルクが残っていたので、それを試しにあげてみる事にしました。
    1歳過ぎですと、1回量が量が160mlで1日に2〜4回です。
    最初は不思議な味と哺乳瓶の感触で遊ぶ程度でしたが、徐々に飲んでくれるようになりました。

    最初は40〜80cc程しか飲めなかった娘も1ヶ月を過ぎる頃には160を飲み干して足りないと騒いだり、残したりとマチマチですが、朝と夜の食後に飲んでも飲まなくても哺乳瓶をあげるようにしています。

    今では粉ミルクの所に行って、「ぱいぱい!」とミルクを飲みたいアピールをする程です。今までは母乳だけだったので、母乳をあげられなくなった寂しさはありますが、1歳過ぎて哺乳瓶を飲んでいる娘を見て、赤ちゃんに戻ったようですごく可愛いです(^^)

みんなへメッセージやアドバイス

保健師さんには虫歯になるから1歳を過ぎたら哺乳瓶は辞めた方がいいと言われましたが(>_<)
コップではきっとそんなに多く飲めないので、こまめに歯ブラシをして(特に歯の裏)気をつけたいです。医者の従兄弟の子供は、小学生になる直前までフォローアップミルクを飲ませていました。
0

上へもどる