カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 赤ちゃんのほっぺたにぶつぶつが!! 対応と、治り方
病気と症状

[0歳0ヶ月]赤ちゃんのほっぺたにぶつぶつが!! 対応と、治り方 [育児の体験談]

1060人に読まれました
2016-06-06 12:16
うちの娘は産まれて4日目くらいに、おでこにぶつぶつが急にでてきたり、しばらくするとほっぺたにぶつぶつがでてきたりしました。そのときの対応と、治っていく様子を紹介します。

産まれてすぐにおでこがぶつぶつだらけに!
産後3日目くらいらおでこにぶつぶつができ、4日目にはおでこ全体と頭にもぶつぶつが広がってしまいました。看護婦さんが小児科の先生に確認してくださり、ステロイド系の塗り薬を頂きました。薬を出してもらったその日の朝に塗り、昼ごろにはかなりきれいになり驚きました。また、ぶつぶつはニキビみたいなものだから、よく洗うように言われました。

産後2週間くらいに、ほっぺたがぶつぶつだらけに!
退院して、今度はほっぺたにぶつぶつができ始めました。また、背中にも少しできました。ステロイド系の塗り薬はあまり多用しない方がいいと言われていたので、お風呂で顔もしっかり洗いましたがぶつぶつはどんどん増えました。2週間検診の時に小児科の先生に話しましたがやはりしっかり洗って、とのことでした。
そのうちに、ぶつぶつのある場所が真っ赤になり、皮膚が固くなり、皮がめくれて、すっかりきれいになりました。
季節が夏だったことと、添い寝をしたりして汗を多くかくとぶつぶつができることが多かったので、やはりニキビのようだったのかなと思います。

2ヶ月を過ぎてもう一度顔がぶつぶつで赤くなり、そして皮がめくれてきれいになってきているので、薬は使わなくても治る様です。

みんなへメッセージやアドバイス

うちの場合は顔を洗うことできれいに治ってきましたが、あまりひどいようなら皮膚科に行った方が良さそうかもしれません。
1

0歳0ヶ月前後の体験談

病気と症状の人気体験談ランキング

上へもどる