カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中期(5~7ヵ月) >
  4. 妊娠、出産を扱ったマンガ、エッセイのおすすめ
妊娠中期(5~7ヵ月)

[15w]妊娠、出産を扱ったマンガ、エッセイのおすすめ [妊娠・出産の体験談]

1582人に読まれました
2016-03-23 17:51
妊娠して、色んな本を読みましたが、マンガやエッセイももれなく色々と読みました。
活字に飽きたときはマンガ、エッセイばかり読んでいました。
  • ママはテンパリスト

    有名な「ママはテンパリスト」ももちろん読みました。
    (マンガいつもTSUTAYAで借りています。本やエッセイは図書館を利用してます。ありがたい)
    全4巻で、すぐ読めちゃいました。

    出産から育児までの壮絶なエピソードが面白おかしく描かれていました。
    私は母乳育児をするつもりなので、母乳についてのエピソードは個人差あると思いますがかなり勉強になりました。
    (卒乳って大変なんだな…と)

    子供は男の子でかなりヤンチャな子でした。育てるの大変そうだと思いましたが作者が面白く書いているので楽しそうにも見えてしまいました。
  • ママだって、人間

    そしてこちらの「ママだって、人間」、
    はかなり赤裸々なエッセイです。
    特に、妊娠してからの夫婦生活(夜のこと)は、正直驚きました。

    こういう悩みもあるんだなぁ、という感想でしたが、他にも色んなことが書いてあり、

    電車のベビーカーの悩み、
    出産後仕事をつづけるかどうか、
    子供が産まれると急に母親枠に収まってしまう違和感、
    などなど、これから悩むであろう事柄にフムフムと、うなづきながら読みました。

    基本的に個人の意見なので、分からない、と思う方もいると思いますが、私はこれから出産した後の気持ちの変化など、勉強になりました。

    出産、子育て、という初めての経験に勉強不足、ということはないと思うのでこれからもたくさん色々読んでいこうと思います。

    次は今話題の「コウノドリ」かなぁ。
2

妊娠15w前後の体験談

妊娠中期(5~7ヵ月)の人気体験談ランキング

上へもどる