カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ベビー用品 >
  4. 手押し車は意外と長く愛用できます
ベビー用品

[0歳11ヶ月]手押し車は意外と長く愛用できます [育児の体験談]

161人に読まれました
2015-11-22 22:10
息子が11か月ごろ、お下がりでアンパンマンの手押し車を頂きました。
よくある定番のおもちゃ、足でこいで走る車です。
初めはリビングで遊ばれたらじゃまかも…と思っていたのですが、
息子がすっかり気に入って遊ぶようになると、もらってよかったなーと思うようになりました。

写真ではつけていませんが、大人が押す用の棒と、子供が座席から落ちないようにガードもつけられます。
対象年齢は10ヶ月からで、子供を座らせて大人が押せば楽しめます。

我が家では、始めはガードをつけて座らせ、押し棒で私や夫が押してあげて遊んでいました。
伝い歩きに慣れてからは、押し棒をはずして手押し車として息子が一人で遊んでいました。

私ははじめ、キャラクターもののおもちゃを置きたくなかったのですが、
息子がそこそこ話せるようになり、アンパンマンのキャラクターも覚え始めると
「これはなに?」と聞いてくるので、「あかちゃんまんだよー」と答えて一緒に遊ぶのが楽しくなってきました。

自分の足で車を走らせるようになると、座席部分の収納ボックスにおもちゃを色々いれて、楽しげに走っています。
3歳目前ですが、まだまだお気に入りのようです。

最近は娘が頻繁に伝い歩きするようになり、兄妹で仲良く一緒に遊ぶようになりました。
息子がすわり、娘が後ろに立ちます。
息子がひいてあげているのか、娘が押してあげているのか、よくわかりませんが(笑)
兄妹の仲のいい姿と、娘のよちよち歩きは見ていてとてもかわいいものです。


みんなへメッセージやアドバイス

少し大きくて邪魔になるかなと思っても、子供達が長く楽しめるのでおすすめのおもちゃです。
1

上へもどる