カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 不妊治療  私が体質改善に取り入れた漢方薬とサプリメント
妊活

不妊治療  私が体質改善に取り入れた漢方薬とサプリメント [妊娠・出産の体験談]

559人に読まれました
2015-07-02 20:37
私は不妊治療開始と同時に、病院の先生から漢方薬と
サプリメントの服用を勧められました。

先生は私が記録していた基礎体温表を見て、体温が
低めなことはあまり良くないねと言いました。
不妊の原因は不明ですが、私が体温が低く冷え性って
いうのは一つの因子かもしれません。
低体温だと子宮や卵巣も冷えてるだろうから・・・

妊娠するには、冷え性を改善することも必要だと
思ったので、先生が勧めてくれた漢方薬とサプリメント
を服用し続けることにしました。



  • 漢方薬 当帰芍薬散

    当帰芍薬散は、全身の血行を促進させ、
    冷え症を改善するのと同時に余分な水分を
    取り除き、むくみを改善する効果があるそうです。
    私は毎日朝夜の食前に服用しています。
    粉末状で苦味があり、苦手ですがオブラートに
    包んで飲んでいるので続けることは苦ではありません。

    2年ほど服用していますが、生理周期の中の低温期
    と呼ばれる期間の基礎体温が、治療を始めた頃は
    平均して36.4℃だったのが、最近は36.7℃になって
    います。
  • サプリメント ビタミンE

    ビタミンEの働きは、強い抗酸化作用により、
    ビタミンEは、活性酸素の害からからだを守り、がん、
    心筋梗塞、脳卒中などの生活習慣病を予防してくれます。
    また、末梢血管を広げ血行を良くし、血行障害から
    くる肩こり、頭痛、冷え性等の症状を改善してくれます。

    私が期待する効果は冷え性改善です。
    このサプリメントも毎日朝夜に服用しています。

    漢方薬と同様に2年ほど服用しています。

    体温が上がったのは、ビタミンEのおかげでも
    あるかもしれません。

みんなへメッセージやアドバイス

どちらの効果が大きいかはわかりませんが、冷え性改善に
効果があるとされているものを取り入れることで、改善に
つながったのだと思います。
原因不明の不妊と戦っていくのはつらいですが、漢方薬や
サプリメントが効果があるのだと信じて頑張ります。
2

妊活の人気記事ランキング

妊活の人気体験談ランキング

ひろばランキング

上へもどる