カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ホームケア >
  4. 具合が悪いときの1日
ホームケア

[0歳9ヶ月]具合が悪いときの1日 [育児の体験談]

1339人に読まれました
2015-12-19 14:28
 最近はやっと生活リズムも整って楽になってきたなと感じていました。しかしやはり風邪をひいたり体調を崩すとそうはいかないみたいです。具合がよくない日は朝から抱っこマンです。ひたすらずーっと抱っこを求めてきます。
ご飯を食べるときも片時も離れることが出来ません。トイレもつれていくようです。やはり熱があるので、かわいそうなので、こちらも我慢と思って過ごすようにしています。

 一番大変なのが離乳食でした。熱があるけれども食欲はありそうだったので、ここできちんと食べさせないと風邪が治らなくなってしまうと思っていました。でも、食事の用意が出来ないのです。ずっとくっついているし、寝ている時間も多いので何もできません。

 普段はなるべく手作りを心がけていますが、風邪の間はベビーフードに甘えることにしました。ベビーフードをぱぱに大量に買ってきてもらって、食べられるだけあげています。抱っこしたまま電子レンジのところにいって少し温めてあげました。

 それにびっくりしたのが、寝ている時間の多さです。元気なときは午前中1時間程度寝て午後、2時間程度のお昼寝だったのですが午前中、起きてご飯を食べてからまた寝るので、4時間近く寝ています。午後も遊ぶことなく夕方まで寝続けました。何度も置こうとしたのですが、失敗するたびに泣いて起きるので、抱っこのまま寝かせるようにしました。

 とにかく具合が悪いと一日中つきっきりで居なくてはならないんだなと思いました。早く治ってほしいと心から願う日々でした。

みんなへメッセージやアドバイス

具合が悪いととにかく1日中そばにいなくてはなりません。
0

上へもどる