カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. こうやって決めた✳︎我が家の名付け
出産

[40w]こうやって決めた✳︎我が家の名付け [妊娠・出産の体験談]

1585人に読まれました
2015-12-03 13:27
私と主人は付き合っている頃からよく、赤ちゃん産まれたら名前なににする〜?なんて話していました。
私は昔から女の子だったら…男の子だったら…と決めていた名前がありましたが、すべて主人に却下されました。自分で言いますが決してキラキラネームなるものではなく、ごく普通の名前です。
だったら何か考えてよ〜と主人に言いましたが、アイディアは出てこないけど、気に入ったのあったら言うね!と言われ毎回その流れで終わる感じになっていました。
  • 決定?

    それから妊娠が発覚し、まだ性別もわからなかった時にまた名付けの話をしていた時に男女どちらもいける名前は?となり、かえで・とも・あおいなど名前をいくつかあげてひとつだけOKが出たのがありました。
    お互いの親戚や、周りの友人やその子供達とかぶらず、優しい雰囲気の名前を第一候補としました。
  • 決定!

    それからお腹の中の赤ちゃんをその名前で呼ぶようになりました。
    安定期に入り漢字どうするか!と話し、お互いがつけたい漢字を出し合い、雑誌の赤すぐで無料で姓名判断と命名紙3枚をくれるものを頼みました。
    ネットでも色々調べ、サイトによって字画の相性の良い悪いが違ってあまり参考にならなかったので、1番はじめに自分達で決めた漢字にしました。
    退院して出生届を出す前日になり、本当にこれでいいのかな!?となり、なぜか今まで候補にあがらなかった名前が出てきて主人とひとしきり悩み、やはり1番はじめに決めた名前になりました。
    響きからはいり由来は後付けになりました。

みんなへメッセージやアドバイス

名前は子供への大切なプレゼントです。気に入ってくれるといいなぁ。
0

妊娠40w前後の体験談

上へもどる