カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 睡眠(ねんね) >
  4. 私のあかちゃんの寝かしつけ方!
睡眠(ねんね)

[0歳1ヶ月]私のあかちゃんの寝かしつけ方! [育児の体験談]

1487人に読まれました
2015-11-25 11:38
生後間もない頃はわりとお腹がみたされたらそのまま寝てしまうことが多かった我が子ですが、生後1ヶ月がすぎたあたりからあやさないと寝なくなってしまいました。そこで、助産師さんに伝授していただいた寝しつけかたで有効だったものを2つご紹介したいと思います。

■1つ目■
 ⇒添い乳 これは多くのママさんが実行していると思います。寒い夜に起きて授乳するのは辛いですよね。夜は添い乳であかちゃんがおっぱいを離すまで吸わせてあげましょう。くれぐれも寝てしまってあかちゃんをつぶさないように。はじめの5分は意識を保って、5分過ぎたら反対のお乳を上げるといいですよ!

■2つ目■
「シーシーシー」と息を歯の隙間からだす感じで抱っこでゆらゆらしながら、またはお尻をポンポンしながらあやす。これがわりと眠気を誘うみたいで我が子はお気に入りです。これならパパもできますしね!本当はシーシーシーよりザーザーザーのほうが正式らしいです(助産師さん曰く)。ザーザーザーという音はあかちゃんがお腹の中で聞いていたママの血液が流れる音に近いみたいで安心できる音みたいです!ぜひ試してみてくださいね!

みんなへメッセージやアドバイス

この二つの寝かしつけ方は我が子でとくに有効な方法です。あかちゃんによっては通用しないかもしれませんがぜひ実践してみてくださいね!我が子が穏やかに安心して寝てくれるように色々試してみましょう!
1

上へもどる