カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. お風呂・スキンケア >
  4. 双子と母のお風呂ライフ
お風呂・スキンケア

[0歳1ヶ月]双子と母のお風呂ライフ [育児の体験談]

378人に読まれました
2015-07-03 15:53
「お風呂ってどうやって入れてるの!?」これ、本当によく聞かれます。双子のママさん同士の会話でもよく出てくる話題です。沐浴の時期から、2歳になる今までの我が家のお風呂事情、ご紹介いたします!
  • 片方が寝ている間に沐浴

     まだネンネの時期で沐浴をしていたころは、我が家ではキッチンのシンクにベビーバスを入れてお風呂タイムとしていました。
     このころはネンネと授乳の繰り返しなので、片方が寝ている間をねらって沐浴をしていました。時間はあまり気にせずにだいたい午後ならいつでもOK!というつもりで。
     沐浴をして、服を着せて授乳をして・・・としているうちにたいていもう一人が目が覚めます。そうしたら次の子のお風呂タイムといった感じです。もし1人目の沐浴中に起きて泣かれたとしても、私の手は泡だらけで濡れているので泣かせっぱなしになるのは仕方ない。寝起きに抱っこできなくてゴメンね~と謝りながらせっせとお風呂をすませていました。
  • お風呂場に行くようになってからは3回入浴の母

     沐浴の時期を終了して、4~5か月ごろから約1年間は1人ずつお風呂に入れていました。
     1人をベビーチェアに座らせて(ベルト装着)、テレビをつけて置いておく。もう1人をお風呂に連れて行って体を洗い、お湯につかって体を拭いて部屋に戻るまで約20分弱。済んだらチェンジしてもう20分。母の私は40分休憩なしですが、これでお風呂をすませていました。できれば自分の体も洗いたいのですが、20分以上待たせるのは無理があったので、結局夜子どもを寝かしつけてからもう一度自分のお風呂タイムを作るというやり方に落ち着きました。
     1日3回の入浴は今思えばとてもハードで、2人目のお風呂を終えた時には汗びっしょり、そのあとに授乳をすると体内水分が全部なくなったんじゃ!?と思うくらいグッタリしていました。
  • たっちをしてからは3人でワイワイお風呂タイム

     たっちをするようになってからは、3人でお風呂に入るようになりました。1歳3か月ごろからで、今に至ります。
     3人でお風呂に入り洗い場に2人を立たせて遊ばせている間に自分をささっと洗う。その後に順番に子どもたちを洗い、最後に3人でお湯につかる。3人でお風呂に入れるようになってからずいぶん楽になりました。
     お互いにジョーロでお湯を掛け合ったり、おもちゃを取り合うケンカの声が狭いお風呂場で響いたりと、毎日にぎやかなお風呂タイムです。これからどんどん成長し、お風呂が狭くなっていくのかなと思うと、嬉しいようなちょっぴり寂しいような、そんな気持ちです。

みんなへメッセージやアドバイス

 お風呂タイムって楽しい時間のはずですが、子どもたちを入れるのはすごい体力を消耗しますよね。パパさんが仕事の時はママ1人で入れてしまう、という方は少なくないと思います。1人っ子でも、双子でも兄弟がたくさんいても、その大変さはそれぞれにあると思います。
 でも子どもたちは大きくなって、「あれ?前より少し楽になったな」って思えることがあると思います。子どもと一緒に楽しんで体もさっぱり、気分もリフレッシュしたいものですね。
1

上へもどる