カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. 娘をつれてポーセラーツ教室へ
おでかけ

[0歳7ヶ月]娘をつれてポーセラーツ教室へ [育児の体験談]

235人に読まれました
2015-11-30 10:23
最近気になっていたポーセラーツ。
ポーセラーツは白磁器の食器などに転写紙を貼り付けて焼いて絵付けをするものです。
私は前から欲しい柄の食器がありましたが、店頭でもネットでも売切ればかりだったのでもっと自分好みのものを作ることにしました。
さっそく検索してみたところ、なんと近くに子連れで体験できるお教室を見つけたので、ママ友さんを誘い予約をして行ってきました。
  • 意外とすぐに完成

    ママ友さんも同じ月齢の子持ちなので、先生がフロアにマットを敷いてくださり、持参したおもちゃをばらまいて子供達を転がしてお教室スタート。
    デザインを決めて、選んだシートを好きなサイズにカットしてお皿に貼っていくだけです。
    単純作業のはずなのに自分の不器用さにがっかりしました。
    子供達ははじめは場所見知りをしていたのに、すぐに慣れてマットの上にはおさまらず、ずりばいで部屋中を動き回っていました。
    お互いの顔や頭をペチペチしたり髪を引っ張ったりして泣いたりするので、引き離してみても泣くという赤ちゃんなりにコミュニケーションをとっていたようで仲良く遊んでいました。
    ママ友さんは途中から抱っこひもにいれながら作品を作るというハードなことをしていました。
    作品は焼くのですぐに手元にはありませんが、1時間30分ほどでそれぞれお皿2枚を完成させました。
    そのあとはお茶しながら授乳させていただき、お教室は無事に終わりました。
    まさか子連れで大人が楽しめるお教室があるなんて!
    子連れだとどこへ行くのにも気を使うことばかりなので、子供を同伴できるのはとてもうれしかったです。

みんなへメッセージやアドバイス

子連れOKのお教室も意外とあるようです。息抜きになりとても楽しめました。
1

上へもどる