カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 睡眠(ねんね) >
  4. ママとパパの認識
睡眠(ねんね)

[0歳7ヶ月]ママとパパの認識 [育児の体験談]

1141人に読まれました
2015-11-25 16:48
育児には周囲の協力が必要ですよね。
両家とものおじいちゃんとおばあちゃんと離れて暮らしているウチは、
パパが育児に協力的になってくれます。

お仕事で夜が遅いということもあり、
家にいるときは息子とできるだけ関わろうとしてくれているようです。


最初は何もできなかったパパですが、
細かくお世話の指示を与えているうちに、
最近は一通りの子育て関連作業を覚えてくれました。

うちはミルクということもあり、
授乳は交代できない、という状況もありません。

なんでもできるパパですが、
ひとつだけできないことがあるんです。

それは、
「寝かしつけ」なんです。


  • パパは遊ぶ係

    息子の中で「パパは遊ぶ係り」という認識があるのか、
    どんなに眠そうにしていても、
    パパが近づくと、遊ぶ~とへらへら笑い出します(´▽`*)
    抱っこして寝かせようとしても「アーアー」とお話を始め、にこにこ。

    ためしにパパを遠ざけて、抱っこを私に代わると、
    コロッと眠ってしまいます(^^;)

    パパは自分が寝かしつけられないことがちょっと悔しいらしく、
    「枕が違うと寝られないようなものなのか・・・」
    とつぶやいていましたが、
    きっと息子の中で、パパは遊ぶ係り、
    寝かす係はママ、という認識があるんだろうなぁと思いました。



みんなへメッセージやアドバイス

私が抱っこしないと寝ないというのは、
大変ではありますが、必要とされている感じが嬉しくもあります。
一緒に眠ってくれるのも、ずっとじゃないんだよねーと思うと寂しいですが、
赤ちゃんの時期の貴重なこの時間を大事にしたいなぁと日々思います☆
1

睡眠(ねんね)の人気体験談ランキング

上へもどる