カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 成長の目安 >
  4. 息子の成長~寝かしつけ卒業編~
成長の目安

[3歳]息子の成長~寝かしつけ卒業編~ [育児の体験談]

270人に読まれました
2015-11-27 01:06
リアルタイムの話です。

三歳半の息子が夜一人でねんね出来るようになりましたーーー!!!
自然卒乳とほぼ同時の出来事。でダブルで嬉しいです。


  • きっかけ

    ①卒乳したので添い乳で寝入ることはなくなった。
    ②もっと私のフリータイムが欲しい。
    ③寝かしつけからの寝落ちで朝までコースが続くようになった。

    朝、前日の家事の残りや部屋の散らかりっぷりを見て泣きそうになる日も多かったです。
    夫が疲れて無ければ片づけてくれる日もありましたが…
  • セルフで寝るまでの道のり

    ①まず、添い乳が不要になったのでトントンだけに変えてみました。
    そしてなるべく昼寝をさせない!これは重要です。
    ②私との添い寝で「ねんねの時間だからずーーーっと目をつぶっててね」と言う。
    ③私ではなく夫にそばに居てもらう。夫が横で寝ていると自分も寝なきゃ!と思うのか、私の添い寝より断然寝つきが早かったように思います。
    ④「しまじろうと寝てみる?」と提案。
    ⑤「スヌーピーと寝てみる?」と提案。
    ⑥「一人で寝てみる?出来る?」と提案。出来るかどうか聞くと必ず出来ると言う息子の言葉を信じてトライ。


    すると以外にもあっさりと寝てくれるようになったのです!一人で色々出来ることが増えた息子はセルフねんねも挑戦する気になったようです。何というか、あっさり過ぎてビックリしました。卒乳への導入から一年かかったのに対し、セルフねんねは一週間でマスター。
    今ではしまじろうに語りかけながらいつのまにか寝ているといった感じです。

    一歳頃は寝かせてもすぐ起き上がって動き回り、暗闇でもおかまいなしに徘徊することが多く、寝かしつけが大変な時期もありました。そんな時期が今では遠い昔の出来事のようです。


みんなへメッセージやアドバイス

寝かしつけが不要になると本当に自由に過ごせる時間が増えてストレスが減りますよ!
一人で寝たわが子を見ると成長したなあ…としみじみ感じます。
でもたまには息子と同時に布団に入って一緒にオヤスミして寝ようと思います^^
2

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる