カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 生後1ヶ月 >
  4. 魚の目を飲んでしまいました
生後1ヶ月

[0歳0ヶ月]魚の目を飲んでしまいました [育児の体験談]

335人に読まれました
2015-11-27 21:13
娘を出産して、実家に帰省していた時のことです。

妊娠前から指に魚の目が出来てしまっていて
皮膚科に通院していました。
しかし、妊娠が分かってからレーザーの治療を中止して
出産してからまた通って治そうと思っていました。

そして、ある日
事件は起きました。

人差し指にあった魚の目が綺麗になくなっているのです。

もしかして・・・・・
娘に飲ませてしまったかも・・・・

なぜそう思ったかというと
授乳中、娘の口をオッパイから話すときに
オッパイが痛くならないように人差し指を入れてから
口を離していたからです。

考えられるのはその時だ!!!!
っと思い、娘の口の中を見ましたが
何もありません。

娘は何もなかったような顔で過ごしていますし
このまま様子を見ようと思いましたが
気になって気になってしょうがなく、助産婦さんに相談しました。

「娘が私の指にあった魚の目を飲んでしまったようなんですが・・・」

助産婦さん
「娘さんの様子はどうですか?」


「いつもと変わりはないです。」

助産婦さん

「じゃあ大丈夫です。うんちと一緒に出ますよ。」

とのこと。
聞くところによると
人の皮膚などは飲み込んでも害はないとのこと。
だいたいがうんちと一緒に出てくるそうです。

それを聞いて一安心。

そして、妊娠中に魚の目の治療を中止しましたが
これも特に妊婦さんには影響はないとのことです。

みんなへメッセージやアドバイス

誤飲は心配ですが慌てず・・・・
皮膚等はうんちで出ますが
中には吐き出さなくてはならないものもあるので
誤飲してしまった場合
何を飲んでしまったかを伝えると対処法を教えてもらえます。
0

0歳0ヶ月前後の体験談

上へもどる