カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 歯医者さんに慣れるまで
病気と症状

[3歳]歯医者さんに慣れるまで [育児の体験談]

842人に読まれました
2015-11-27 22:05
3歳を前に、初めての虫歯にかかった娘。
近所の歯医者さんの大きな声にすっかり恐怖心を抱いてしまった娘の為に、怖くない歯科医院を探さなくてはいけません。
幸い、子育て世帯が多い住宅地に住むことができたので、近所にも数件小児科医があります。
その中の一件を、近所のママさんから教えて頂きました。

待合室にはおもちゃとDVD!
子供用の診察室!
帰りにはおもちゃのお土産つき!

うちの子も通ってるわよ~とのお墨付きも頂いたので、さっそく行ってみることにしました。

一回目。娘、診察台も乗りたがらないので、私の膝に乗って待機。
口を開けるのも拒否するので、とりあえず先生が子供にいろいろ話かけて、先生の優しさオーラを全身に浴びて、一回目終了。
二回目。診察台にはなんとか乗るが口は開けない。大泣き。終了。
三回目。歯科衛生士さんが、器具を見せてくれる。そうだよねぇ、得体の知れない物口に入れて欲しくないもんねぇ。
この時ようやく口の中を見せる。そして虫歯と判定。

とはいっても本当に小さな黒い点で、治療の必要もないでしょう。との事だったので、シーラントで埋めて様子を見ることで今回の対処方法が決定。

四回目くらいで、機械で歯を磨いてもらい、口もゆすげるように。この頃から、歯科衛生士さん、お医者さんとの信頼関係も築かれるように。帰りにフッ素も塗ってもらう。
五回目にしてようやく、シーラントを埋める作業開始。三回に分けて全奥歯に埋めてもらう。

結局、すべて対応が終わるまで約二ヶ月。通った~。バス代かかった~。
それでも娘はすっかり病院に心を許したらしく、今では「早く歯医者さん行きたいねぇ」とか言う程です。
泣いても喚いても怒らずに、ゆっくり子供の恐怖心を取り除いてくれた病院の皆さんには頭が下がる思いです。
いい歯医者さんに巡り会えてよかったなあと思います。

みんなへメッセージやアドバイス

ちなみに近所のもう一件の歯医者さんは3人がかりでガッチリ押さえてパパッと治療してしまうそうです。それはそれでサッサと終わるからいいですよね。病院も特色いろいろ、一長一短です。
0

妊娠3歳前後の体験談

病気と症状の人気体験談ランキング

上へもどる