カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 毎回楽しみなドラマ「コウノドリ」
妊娠中の生活

[0w]毎回楽しみなドラマ「コウノドリ」 [妊娠・出産の体験談]

450人に読まれました
2015-11-28 23:26
普段あまりドラマをみない私が珍しくはまっているのが、「コウノドリ」。
産婦人科医療にスポットを当てたドラマで、毎回出産シーンに涙して見ています。

  • 出産経験のあるママだけでなくいろんな方に見てほしい!

    このドラマでは、未受診妊婦や高齢出産、風疹など、妊娠に関わるいろいろなことを取り上げています。
    妊婦が喫煙すると赤ちゃんにどんな影響があるのか、とか、卵子は年々老化していくから年齢が上がるにつれて妊娠率が低くなることなど、妊活中や子どもがいる人だけでなく、若い学生や男の人にも見てもらいたい内容だと思います。

    実際、夫もこのドラマを見ているのですが、自分の知らなかったことを知れてためになると言っていましたし、命懸けで子どもを産む女の人って強いな~母は強しってほんとだよねって言っています。

  • それぞれのお産の形

    ドラマでは毎回いろんな形のお産があり、まさに出産は命懸けなんだと思い知らされます。
    無事に妊娠することも奇跡ですが、妊娠中も何事もなく順調に過ごし、母子ともに無事に出産できること、そして、産まれた我が子と笑顔で過ごせていることが、奇跡の積み重ねなんだと改めて痛感します。

    毎日イタズラばかりする息子に対して怒ってばかりいますが、産まれてくれてありがとうと心から思えます。

    私は二人子どもがいますが、二人とも個人病院で産みました。
    周産期医療という、産科と小児科が一体となって母子を守るという医療が、今後もっと増えていけばいいなと思います。

  • ドラマの名言

    このドラマは名言もたくさんあるのですが、いくつか紹介したいと思います。
    「これから人の何倍もつらい思いをするかもしれない。だけどいつか人の何倍も何十倍も幸せになることだってできるんだ。産まれてきておめでとう」
    「赤ちゃんを産むということは誰でも命懸けなんです」
    「お腹の中の赤ちゃんを産めるのはあなただけです」
    「妊娠出産はゴールじゃない。子育てのスタートだ」
    など、一つ一つの言葉が胸に刺さります。

みんなへメッセージやアドバイス

妊娠・出産を経験してる人は特に共感できる部分があると思います。
見たことない方はぜひ見てほしいです。
1

妊娠0w前後の体験談

上へもどる