カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 妊娠中期から増えてきたおりもの対策!布ナプキンの勧め
トラブル

[23w]妊娠中期から増えてきたおりもの対策!布ナプキンの勧め [妊娠・出産の体験談]

2618人に読まれました
2016-03-15 17:29
元々おりものは多くなかったのですが、妊娠中期から急に増えてきました。
色は白いものがほとんどで、医師に見てもらった時には異常はないと言われたので特になにも処置はしませんでした。

ただ妊娠中で肌も弱くなっていたのでかぶれたり、かゆみが出てくることがあったので細々とした点を気をつけていました。
  • こまめにおりものシートを変える

    まずおりものシートを使うようにしました。
    トイレに行くたびに確認し、おりものがついている場合はこまめに交換するようにしています。

    元々ナプキンでかぶれてしまうため、布ナプキンを使っていたので、おりものシートも布ナプキンの一番小さいサイズのものを使っています。
    生理と違い汚れにくいので、洗う手間もそれほどかからずに済みます。
    蒸れる感じもないので快適で、肌がかぶれやすい方には特におすすめしたいです。

    大体1日に3〜5枚程度使っていたと思います。
  • 洗いすぎは逆効果?

    おりものがつくと洗って清潔にしたくなるんですが、細菌などから守る作用もあるそうで、ウォシュレットなどは使いすぎないでと言われました。

    ただそのままでいるのも気になってしまうので、2.3回程度使うようにしていました。

みんなへメッセージやアドバイス

おりものは健康状態のバロメーターにもなるようです。
状態が変わると細菌などに感染しているということもあるみたいですので、急に量がふえたり、匂いや色が変わった場合は主治医に相談した方がいいようですよ。

かぶれ予防にはあまり長時間ウエットな状態にしないことが大切みたいですので、こまめな対策でトラブルが起こらないように気をつけていきたいです。
2

妊娠23w前後の体験談

上へもどる