カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 妊娠で辛かったベスト5
妊娠中の生活

[30w]妊娠で辛かったベスト5 [妊娠・出産の体験談]

845人に読まれました
2015-11-28 23:10
はじめての出産を終えて2ヶ月が経ち、今では妊婦だったころがとても懐かしいです。2ヶ月はいったばかりですでに息子は6kgまで大きくなり、新生児の頃に買った服は全て小さくなってしまいました。さて、今回は妊婦だった頃のことを振り返って辛かったベスト5をご紹介します。

■私の辛かったベスト5■

5位:食事制限
 これは体重管理と何が違うのか・・ですが、妊婦が食べてはいけないもの!のことです。私はスモークサーモンがものすごく大好きで、毎日食べれちゃうくらい大好きなのです。しかし、妊婦には厳禁ですよね;だから本当に辛かったです。

4位:外出制限
 公共交通機関の電車とバスは妊婦にとって危険がいっぱいですよね。電車に乗った際に転倒しかけたというこわい経験があるのでそれ以来外出は地元内のみになってしまいました(私は運転が苦手なのです)。友人となかなか会えなくなってしまったのでそれがちょっと辛かったかな。

3位:体重管理
 妊娠してから食べたいものが変わり、ジャンクフードが恋しくなりました。妊娠後期にはケーキ屋クレープなどの生クリーム的なものが本当に恋しくて。臨月以降は食べる量は変わらなくても体重がメキメキ増えてしまい毎日体重計と睨めっこ。ひどい便秘のせいだと思いつつ、そんな言い訳は通用しないので正期産に入ってからはウォーキングや階段昇降をできる範囲でがんばってました。妊娠前に履いていた靴が足が浮腫んではけなくて、スリッパ的な履物で運動してしまい足の裏に豆が・・。見かねた主人が1サイズ大きめの運動靴を買ってくれました。今となればいい思い出・・・でも当時は本当にきつかった。すぐに疲れるし、汗だくになるし。運動も大変だったなあ。

2位:悪阻
 約2ヶ月間毎日頻回嘔吐で4kg体重が減りました。美味しいものも喉が通らなかったです。仕事も休ませてもらえなくて心身ともにボロボロになってました。妊娠発覚してすごく嬉しかったけど、つわりはもう御免です。辛すぎます・・。

1位:陣痛
 やっぱりナンバーワンはこれ。骨盤をむりやりこじ開けられるような痛みは驚く程痛かった!そして、私は陣痛は来てもなかなかあかちゃんが降りてこれなかったので39時間も耐えることになったんです。痛いし長いし・・・本当に私は産めるのだろうあ・・と途方にくれてました。促進剤を使ってからは早かったですが、つかわなかったらあとどれくらいかかったんだろう・・・。高位破水がきてなかったら促進剤つかってもらえなかっただろうから・・・考えるだけで恐ろしい。
二日間不眠で食事もとれなくて・・・最後に一番体力をつかう分娩。出産って本当に大変だ・・。

みんなへメッセージやアドバイス

お産が大変なことは推測しやすいですが、じつは妊娠期間も辛いことってたくさんあるんですよね。お腹が大きくなると腰が痛くなるし、マイナートラブルがたくさん。寝返りができないから不眠にもなるし。気分転換に外出したくてもなかなか制限がかかってしまう。でも、愛するわが子のため!って思ったらそんな辛いことなんてちっぽけなものです。今思えば!でも、辛い時は辛いでしょう。上手に息抜きしながらマタニティーライフを楽しめるといいですね!
3

妊娠30w前後の体験談

上へもどる